NHK札幌放送局

ローカルフレンズニュース#28 清里町

菅野愛

2022年1月14日(金)午前11時10分 更新

「ほっとニュース北海道」で毎週金曜日にお伝えしている「ローカルフレンズニュース」。道内各地の地域おこしや情報発信に取り組んでいる“フレンズ”の皆さんに、今オススメしたいニュースや話題を伝えていただきます。 今回は、知床や清里町のガイド、若月識さんと愛さんご夫婦です。 

お二人のこれまでのフレンズニュースはこちら!

#若月識さん愛さん

お二人は1年を通してネイチャーガイドとして活動されていますが、この冬、きよさと観光協会と一緒に冬の魅力を創り出そうという事業を進めていて、今回は冬の新しいツアーを作るという試みでモニターツアーを行ったそうです。

今回のツアーの行き先は清里町の観光名所「神の子池」。

片道2キロの林道を進むのですが、雪深い道を進むのにピッタリなのがこちら。

スキーシューという歩くスキーのような道具です。

歩くスキーよりも板の幅が広くて、初心者でも滑りやすいそうですよ。
スノーシューで行くこともできますが、スキーだとふわふわの雪の上を滑っていけるので、より楽しめるのだとか。

ちょっとした坂道も、シューっと滑って…

ドテッ…

転んじゃうのもまた楽しいんですよね。
今回参加されたのは大人ばかりですが、こうして童心に返って雪遊びを楽しめるのは本当にうらやましい!
皆さん全身雪まみれになって満喫していました。
目的地に行くまでの過程を楽しめるのも冬のいいところです。

そして到着したのがこちら。

青い!透き通った水が本当にきれいで幻想的です。

でも、あれ?こんなに寒いのに池は凍らないの?と思ったのですが…

若月さん
神の子池は摩周湖と周りの山々の地下にしみ込んだ水が池の底から湧き出ているので、冬でも凍らないんですよ。底には白い火山灰があるので、反射して青く見えるんです。冬は周りの雪の白さで池の青さがより引き立ちます。

そして、お楽しみは景色だけではありません。

池の水をくんで。

その水を沸かしてコーヒーをいれました。

美味しそう!心も身体もあったまりますねぇ。

ツアーを実施してみた若月さん、とても手ごたえを感じたそうです。
今回は近隣のガイドや地域おこし協力隊、環境省など地域の観光に密接に関わる方々にプライベートで参加していただいていてとても好評だったので、これからスキーシューで色んな所に行ってみよう!と盛り上がっています。

外で遊んだあとはあったかい温泉もあるので、ぜひ冬の清里町も堪能してください。

この内容はきょう14日(金)の「ほっとニュース北海道」で放送予定です。今後も地元を深く知るフレンズならではの視点と、各地で生まれる新たな話題や魅力にぜひご期待ください。

ローカルフレンズニュース トップはこちら


神の子池というと夏のイメージが強いですが、冬はより神秘的ですね。
わたくし、人生38年でスキー板をはいたことが一度もないのですが・・・、初心者でも大丈夫ですか??笑
そんな私でも五感を使って、ぜひこの感動体験を得たいと思いました!
神の子池だけではなく、白銀の清里がどのような景色を見せてくれるのか。夏の姿を知っているからこそ見てみたいと思いました。
ステキな情報、ありがとうございます!!

2022年1月14日

関連情報

ローカルフレンズニュース#19 函館市

菅野愛

2021年10月8日(金)午後0時54分 更新

「豆活」で知らせたい! 本別町産豆の魅力

菅野愛

2021年7月6日(火)午後0時32分 更新

ローカルフレンズニュース#14 斜里町

菅野愛

2021年7月9日(金)午前11時49分 更新

上に戻る