NHK札幌放送局

ローカルフレンズニュース#3 函館市

菅野愛

2021年4月16日(金)午後6時25分 更新

「ほっとニュース北海道」で毎週金曜日にお伝えしている「ローカルフレンズニュース」。道内各地の地域おこしや情報発信に取り組んでいる“フレンズ”の皆さんに、今オススメしたいニュースや話題を伝えていただきます。

第3回目は函館市の古民家を改装したシェアハウス「わらじ荘」からの話題です。

わらじ荘の皆さんは、去年7月のローカルフレンズ出会い旅に登場してくれました。 その時の内容は瀬田キャスターのブログでどうぞ!

#ローカルフレンズ(13)
#ローカルフレンズ(15)

わらじ荘は函館市弁天町にある築100年を超える古民家を改装しました。こうしたシェアハウスは今では「みなも荘」「きらく荘」を加えて3軒に増え、大学生や20代の社会人合わせて11人が暮らしています。
荘に住む皆さんが大事にしているのが、地域住民との交流です。「昔は栄えていた弁天町だけど、今は少し廃れてしまっている。暮らしてみると良いところはいっぱいあるのに」と感じていたと言います。その弁天町を活性化させようと、住民や市役所と協力してさまざまなイベントを仕掛けています。

その1つが今月から始まった「宿題くらぶ」。荘に住む大学生たちと地域の小学生が一緒に勉強するイベントです。

写真を見ると、ご年配の方の姿もあります。参加した人たちからはこんなリアクションがあったそうです。

子どもたち「家でやるよりはかどった!」
おじいさん「子どもたちに元気をもらえた!」
大学生たち「達成感を味わえた!」

ふだんはあまり交流することのない世代どうしで話ができて、とても有意義な時間を過ごせたと言います。
イベントはこれだけではありません。先週行ったのは本棚作りです。
わらじ荘には図書室があって、地域の人たちに本を貸し出しています。ありがたいことに本の寄贈も増えてきたのですが、図書室はこんな感じに・・・

うーん、これは確かに本棚が必要ですね。ということで、地域の人たちや大学の新入生に声をかけたところ、子どもからお年寄りまで15人近くが集まりました。
その皆さんが地元の道南スギを使って自由な発想で作り上げたのがこちらの本棚です。

これはなんて独創的!どんな大きさの本でも入りそうですね(笑)

わらじ荘では今後もいろんなイベントを開いて地域の人たちと交流を続けていくそうです。“おじいさん、おばあさん向けにスマホの使い方講座もいいなぁ”などなど、アイデアは尽きないと言います。そして、目指すのは「災害が起きた時に手を取り合える地域」。シェアハウスの若者たちの存在は、地域に新たな絆を紡ぐきっかけになっているのだなと感じることができました。

わらじ荘のイベント情報はホームページやSNSなどで発信しているので、興味がある方はぜひ検索してみてくださいね。

この内容はきょう16日(金)の「ほっとニュース北海道」で放送予定です。今後も地元を深く知るフレンズならではの視点と、各地で生まれる新たな話題や魅力にぜひご期待ください。

ローカルフレンズニュース、滞在記の情報はこちらから

 


関連情報

ローカルフレンズニュース#14 斜里町

菅野愛

2021年7月9日(金)午前11時49分 更新

10月16日(金)のJIMOTO自慢は芽室町!

菅野愛

2020年10月14日(水)午後4時46分 更新

ローカルフレンズニュース#10 清里町

菅野愛

2021年6月11日(金)午後0時32分 更新

上に戻る