NHK札幌放送局

札響に新たな色を 新コンサートマスターの会田莉凡さん

菅野愛

2022年2月22日(火)午後2時40分 更新

こんにちは。 キャスターの菅野です。きょう22日(火)の「ほっとニュース北海道」では、この4月から札幌交響楽団のコンサートマスターに就任する会田莉凡さん(31)についてお伝えします。  

北海道のプロオーケストラ、札幌交響楽団(札響)
クラシック音楽大好きな私もファンの一人です。

そしてコンサートマスターといえば、オーケストラの「顔」。
指揮者に一番近いこの位置(★)に座っているバイオリニストです。

指揮者と楽団員の橋渡しをする重要な役割を果たすコンサートマスター。
練習中には楽団員を代表して指揮者に演奏表現の仕方を質問をしたり、指揮者のイメージする音楽を演奏姿勢などで具体的に団員に伝えたり…。
どの楽器の団員も、指揮者を見るのはもちろん、コンサートマスターがどんなふうに弾いているのかもよく見ながら演奏しているんです。

札響は年間およそ120公演を開き、これまでは2人のコンサートマスターが交代で演奏会に臨んでいました。
ところが、21年間コンサートマスターを務めてきた大平まゆみさんが難病のALSを患い2019年に退団。
その後は現在のコンサートマスター田島高宏さんがお1人で務めてきました。

コロナ禍で演奏会を開けないなど困難な状況もありましたが、再び2人体制にすべく後任を探し、何度かのゲスト共演を経て選ばれたのが会田さんでした。

大学在学中には若手の登竜門、日本音楽コンクールで1位を受賞するといったバイオリンの技術はもちろん、彼女の魅力はなんといっても太陽のような明るい人柄。
ステージ上の会田さんは何度か拝見したことがあり、とてもエネルギッシュな演奏をする方だなという印象をもっていたのですが、今回取材をさせていただく中で、それだけではない彼女の魅力をたくさん知ることができました。
その魅力を番組内ではぎゅっと詰め込んでお伝えしますので、ぜひご覧ください!

(実は同い年ということで、こんな素敵な方に勝手に親近感を抱いておりました笑)

2022年2月22日

関連情報

ローカルフレンズニュース#5 中標津町

菅野愛

2021年4月30日(金)午後0時39分 更新

ローカルフレンズニュース#28 清里町

菅野愛

2022年1月14日(金)午前11時10分 更新

ローカルフレンズニュース#31 標津町

菅野愛

2022年2月25日(金)午後3時28分 更新

上に戻る