NHK札幌放送局

ローカルフレンズニュース#17 伊達市

菅野愛

2021年9月24日(金)午後0時22分 更新

「ほっとニュース北海道」で毎週金曜日にお伝えしている「ローカルフレンズニュース」。道内各地の地域おこしや情報発信に取り組んでいる“フレンズ”の皆さんに、今オススメしたいニュースや話題を伝えていただきます。 今回は伊達市の僧侶、“おっくん”こと奥田正弘さんです。 

奥田さんがこれまでにお伝えしてくださったローカルフレンズニュースはこちら!

#奥田正弘さん

今回のテーマは「空き家問題」。

伊達市でこの課題に取り組んでいる代田顕靖さんにインタビューをしていただきました。

代田さんは空き家になった物件を買い取り、修繕してそれを貸し出すという仕事を2019年からされています。それまではおよそ10年間市役所に勤めていました。福祉に関わる業務をするなかで生活が大変な方も借りられるような安くて良い一戸建ての物件がなかなかないことに気づきました。家族が多くても、そしてペットがいても、戸建てであれば暮らしやすいとして希望する人が多くいます。

その経験から自身で起業した代田さん。

「市役所は助成をするなどのバックアップ側で少し違和感があった。自分自身がプレーヤーとなって動き良い物件に住んでもらいたい」という思いがありました。

代田さんは物件探しから修繕までほぼ一人でされています。

50年近くたった家も、壁や天井、床を直せば見違えるようにきれいな内装です。

これまでに10軒ほど手がけているそうです。

賃貸で気軽に一戸建てに住めるというのは良いですよね。

ただ起業から間もない代田さん。

「まずは物件を買うのが大変。銀行さんに協力をお願いしながら、なかなか信用力がない状態なので、少しずつ実績を積みながら資金力をつけていくしかないですね」と話していました。

空き家問題は各地で深刻な問題なので、こうした代田さんの活動は地域にとっては大切な取り組み。

「やむを得ず家を売る人、マンションではなく戸建てに住みたい人、かかわる業者さん、いろんな人が喜んでくれている姿を見てもっとやろう」と意気込んでいるそうです。

この内容はきょう24日(金)の「ほっとニュース北海道」で放送予定です。今後も地元を深く知るフレンズならではの視点と各地で生まれる新たな話題や魅力にぜひご期待ください。

2021年9月24日

関連情報

ローカルフレンズニュース#14 斜里町

菅野愛

2021年7月9日(金)午前11時49分 更新

ローカルフレンズニュース#1 清里町

菅野愛

2021年4月2日(金)午後3時20分 更新

ローカルフレンズニュース#8 むかわ町

菅野愛

2021年5月14日(金)午後1時31分 更新

上に戻る