NHK札幌放送局

ひるナマ特集『さようなら!そしてありがとう…私たちの札沼線』

ひるナマ放送記録

2020年5月1日(金)午後4時12分 更新

4月17日。JR札沼線の一部区間で路線廃止に伴う列車の最終運行が行われました。
今回廃止となったのは、北海道医療大学駅と新十津川駅を結ぶ47.6キロメートル。
のどかな田園風景の中を走る列車は、地元の人はもちろん、鉄道ファンからも愛され親しまれて いましたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、最終運行の日程が繰り上がり、 突然のお別れとなってしまいました。
番組では、鉄道フォトライターの矢野直美さんに、札沼線の魅力や札沼線にまつわる矢野さんの思い出をお聞きしました。

矢野さんの心に残る札沼線の風景。
車窓から見える山の風景が印象深く記憶に残っているそうです。

こちらは、矢野さんが大好きで、足しげく通った「豊ヶ岡駅」の写真の中からお気に入りの一枚。豊ヶ岡駅は、月形町の森の中にぽつんとたたずむ駅です。秘境駅としても知られ、とても人気の駅でした。矢野さんは、去年の冬、秘境駅らしいたたずまいと、雪の中を走ってくる列車を同時に収めたくて、雪が降るのを待ってこの写真を撮影したそうです。

そしてもう一枚。こちらは同じく豊ヶ岡駅で、線路の点検や保守を行う保線員の姿を収めたものです。普段わたしたちが目にする運転士さんや駅員さんはもちろんのこと、目に見えないところでも、こうして日々たくさんの人に支えられ、札沼線は守られてきたのだということを感じられる写真です。矢野さんの鉄道やそれを支える人々への温かい気持ちが伝わってきます。

古くから、私たちの暮らしや経済を支えてきた札沼線。今回の廃線には地元の人からも、大きな悲しみと「ありがとう」という感謝の声が聞かれました。その中で一つご紹介したのが、今インターネットを通じて注目を集めている、札沼線をテーマに作られた楽曲。月形町出身の伊藤すてじろうさんが作詞作曲を手がけた「左様なら」という歌です。歌詞には「本当はお別れを言いたくないけれど時代の流れには逆らえない。“左様ならば、仕方ない”」という、すてじろうさんの札沼線への思いが込められています。

札沼線は、たくさんの思い出とともに、いつまでも私たちの心に残り続けることでしょう。

放送日 2020年5月1日(金)

関連情報

ひるナマトークスペシャル「ヌンチャク達人の素顔に迫る!」

ひるナマ放送記録

2020年3月12日(木)午後5時50分 更新

ひるナマトークSP 「新たな民謡の世界を切り開く!女子大生…

ひるナマ放送記録

2019年5月10日(金)午後3時00分 更新

ひるナマトークスペシャル「お肉をおいしく食べよう!」

ひるナマ放送記録

2019年6月21日(金)午後2時00分 更新

ひるまえナマら!北海道

ひるまえナマら!北海道

『ひるまえナマら!北海道』は、北海道が大好きなゲストのトークと、生活に役立つ情報をお届けする生放送の番組です。 気になる北海道の天気は、月曜から金曜まで気象予報士が出演して、注意点をわかりやすくお伝えします。 番組では皆さんからのお便りを募集しています。 ゲストへの質問や応援メッセージは、このページに表示されているバナーをクリックしてご投稿ください。 皆さんの日常のちょっとした出来事、お住まいの地域の季節の話題などもお待ちしています。写真も受け付けています。 ※国会中継などのため、放送を休止することがあります。

上に戻る