NHK札幌放送局

厚岸町の山林で作業していた男性 ヒグマに襲われ手足にけが

ヒグマ情報

2021年6月14日(月)午後7時19分 更新

厚岸町の山林で測量作業をしていた男性がヒグマに襲われました。警察によりますと男性は手や足にけがをしましたが、命に別状はないということです。

14日正午前、厚岸町の国有林で、測量作業をしていた男性1人が「クマに襲われた」と一緒にいた別の男性から消防に通報がありました。
警察によりますと襲われたのは釧路市の会社員(67)で、手や足にけがをして釧路市内の病院に搬送されましたが、会話はでき、命に別状はないということです。
北海道森林管理局によりますと、男性は林業関連の会社の作業員で、14日、同僚2人と山に入り、伐採を行うための測量作業をしていたということです。
現場は別寒辺牛湿原付近の道道から北におよそ10キロ離れた山の中で、警察が当時の詳しい状況を調べています。
厚岸町ではことし4月にも山菜採りをしていた男性がヒグマに襲われ、死亡する事故が起きています。

2021年6月14日

関連情報

札幌市南区の市街地でクマ2頭目撃の情報 注意呼びかけ

ヒグマ情報

2021年9月1日(水)午後4時38分 更新

狩猟用の銅製銃弾が品薄で入手困難に クマ駆除にも影響か

ヒグマ情報

2022年6月16日(木)午後7時25分 更新

2021年度のヒグマによる死傷者最多の9人に 道が注意呼び…

ヒグマ情報

2021年7月29日(木)午後9時05分 更新

上に戻る