NHK札幌放送局

ナットク!とかちchが 「クロ現+」で紹介されます

十勝チャンネル

2020年3月18日(水)午前10時30分 更新

ナットク!とかちchの放送とwebを見ていいただいているみなさん、投稿していただいるみなさん、もやカフェでいろいろ意見をいただいているみなさんに、ご報告があります。
NHKの報道番組 クローズアップ現代+ に取材されました。

【放送予定】
2月25日(火)よる10時、NHK総合・全国放送
クローズアップ現代+「あなたのニュースが社会を変える」

こちら、武田真一アナウンサーのナレーション収録の様子です。

さて、この番組の内容はと言いますと・・・
「市民発の情報をもとに、実際の社会課題を解決していく新しいジャーナリズム。『役に立つ報道』を目指す現場の模索を通して、メディアの未来を考えます」というものです。

地域の役に立つジャーナリズム

今回の番組では、九州のブロック紙である「西日本新聞」がはじめた「あなたの特命取材班」も紹介されます。

通信アプリを使って、身の回りの課題を募り、記者が取材して記事にするというものです。今では、全国の新聞社が参加する大きなうねりになっていて、1万4千人もの読者が参加しているそうです。
一方、番組では地域メディアがなくなると、どんなことが起きるのか、アメリカでの事例を紹介する予定です。

取材を受けてやるべきことがわかりました

わたしたちは、ナットク!とかちchを、「いまの形がベストではない」と思いながら続けています。毎週火曜日の打ち合わせでは、どうしたらみなさんの「お悩み」をもっと聞かせてもらえるのか、放送やwebで伝えている取材と内容は本当に役立つものになっているのか、地域の人たちとの接点をもっと増やせないのか、などなど、検討すべきことはなくなりません。
今回、クローズアップ現代+の取材を受けたことで、この1年あまりの間、悩みながらも少しでも前進しようとしてきたことは、いろんな地方メディアの共通の目標であることがわかりました。
ナットク!とかちchは、放送・web・もやカフェを通じて、これからも「十勝発十勝へ」という信念を大切に、みなさんをつなぐ役割を担いたいと思います。

最後に・・・今回、クローズアップ現代+の取材をメインで受けることになった、加藤誠記者の感想です。

被取材記・加藤誠
同じNHKから取材を受けることになり、正直不思議な感覚でした。私はおととし、2回目の帯広局赴任となり、もっと十勝の視聴者の皆さんの身近なお悩みに向き合いたいという思いで取り組んできました。とはいうものの、まだまだ道半ばです。番組では日々試行錯誤している裏側を見てもらえるのではと思っています。「NHKはとっつきにくい」。そう思っているあなたにこそ、ぜひご覧いただきたいです。そして、感想を聞かせていただければ幸いです。
クローズアップ現代+ご覧になったご感想や、これから取材してほしいテーマなど、いつもの投稿フォームでお待ちしています。

投稿フォーム

ナットク!とかちch まとめページへ

番組に反響をいただきました


関連情報

妊娠・授乳中にワクチン接種していいの? #ナットクとかち

十勝チャンネル

2021年6月11日(金)午後0時42分 更新

もやカフェ再びオープン!② #ナットクとかち

十勝チャンネル

2020年2月5日(水)午後0時09分 更新

あなたの街のワクチン接種計画は #ナットクとかち

十勝チャンネル

2021年4月7日(水)午後5時37分 更新

上に戻る