NHK札幌放送局

カーリング中継の見どころ!

オホーツクチャンネル

2022年2月14日(月)午後3時30分 更新

北京オリンピックに挑むカーリング女子日本代表「ロコ・ソラーレ」。北見工業大学でデータに基づいたカーリングの戦略について研究をしている桝井文人教授にカーリング中継の見どころを伺いました。(北見放送局・原)

①スキップのショット成功率に注目!

「フォース(スキップ)が楽に投げられる状況が残っていると当然点を取りやすい。そうすると、フォースのショット率も上がる傾向になる。でも逆にフォースがものすごく難しいショットを投げないと点を取れないとか、もう相手に1点を取らせるのがギリギリになったりすると難しいショットを投げなければならないので、ショット率は下がる傾向になります」
「フォースのショット率がどういうふうに変化していくかを見ると、そのチームが試合をコントロールできているか、それとも苦戦を強いられているのか、1つの指標として見ることができます

②リードのショットは高い成功率であることが重要!

「リードと言うのはセットアップの一番初めでもう役割がほぼ決まっている。今だとフロントガードと言って邪魔をする石を置いたりとか、あるいはウィックと言って相手の邪魔する石を少しずらすというのがトップレベル。それがきっちりできないと、一手ずつ遅れていくわけなんですね。なのでリードのショット成功率が高いことが、かなり重要。 90%くらい出るのが重要と言われています。リードがどれぐらいのショット率を出しているのかを見ると、そのチーム自体がちゃんと初めからプランどおりで、自分たちの都合の良い展開をしているかどうかが分かります」

最後に女子日本代表へエールを送っていただきました。

「(女子日本代表は)非常にレベルが高くて、しかも安定している。これはデータから見ても言えると思います。ショット成功率の浮き沈みがあまりないと思います」
「世界でも追いかけられる存在なので、ぜひパフォーマンスを発揮して日本のファンの人たちを喜ばせてほしいです」

今後は北京オリンピックでも各選手のショット成功率のデータを分析していくとのことです。

桝井教授は「ショット成功率という数字の良し悪しだけでなく、どういった種類のショットを投げているのかも見てもらいたい」と言います。ショット成功率が下がっているからといって、その選手の調子が悪いのではなく、それだけ難しい局面に立っているという見方ができるそうです。ぜひ北京オリンピックは各選手のショット成功率をはじめとする数字に着目してみてはいかがでしょうか。女子日本代表は今週10日、初戦スウェーデン戦を迎えます。

2022年2月7日

カーリングに関する記事は
北見局「ロコちゃんねる」まで!



関連情報

地元北見市から応援!

オホーツクチャンネル

2022年2月14日(月)午後3時30分 更新

大ベテラン「ジョン」が7年目に オホーツク警察犬事情

オホーツクチャンネル

2022年9月22日(木)午後5時07分 更新

社会人バスケ「北見籠球会」全国大会へ

オホーツクチャンネル

2022年11月28日(月)午後6時00分 更新

上に戻る