NHK札幌放送局

ヒグマ被害か 小樽の畑でトウモロコシなど食い荒らされる

ヒグマ情報

2022年8月23日(火)午前9時31分 更新

22日朝、小樽市内の畑でトウモロコシやスイカが動物に食い荒らされているのが見つかりました。市や警察は、足跡などからヒグマによる被害と見て警戒を強めています。

22日午前6時ごろ、小樽市忍路2丁目の畑で、トウモロコシおよそ80本とスイカ30個が動物に食い荒らされているのが見つかりました。

警察が現場を確認したところ、付近には幅16センチほどの足跡が残されていたということで、大人のクマによる食害と見られています。

畑を所有する男性によりますと、1週間ほど前にも畑でクマの足跡が見つかっていて、この時もトウモロコシ数本が被害に遭ったということです。
警察がパトロールを強化して警戒にあたっているほか、小樽市もホームページや看板でクマの出没を住民に知らせて対策を呼びかけることにしています。
畑を荒らされた男性は「今までこんな被害はなかった。子どもや孫に食べさせたくて作っているのでとにかく悔しい。果物や野菜の被害ならまだいいが、各地でヒグマによる人的被害が起きているので自分が襲われないよう気をつけたい」と話していました。

ヒグマ情報 #ヒグマ
北海道のヒグマ関連の情報をまとめています。

ヒグマカメラ
札幌周辺部のヒグマの生息エリアを定点で記録しています。タヌキ・エゾシカ・ヒグマがレンズの前に現れています。

関連情報

道央道でまたクマの目撃情報 苫小牧西~白老 一時通行止め

ヒグマ情報

2022年8月6日(土)午後3時00分 更新

ヒグマが襲ったか 厚岸町の牧場で牛4頭が死んだりけが

ヒグマ情報

2021年8月12日(木)午後7時34分 更新

津別町で女性2人クマに襲われけが 警察が注意呼びかけ

ヒグマ情報

2021年8月7日(土)午後7時50分 更新

上に戻る