NHK札幌放送局

札幌市 旭山記念公園近くの登山道にヒグマか 7月にも目撃相次ぐ

ヒグマ情報

2021年9月7日(火)午後7時38分 更新

7日朝、札幌市の旭山記念公園近くの登山道でヒグマ1頭が目撃されました。この公園ではことし7月にもクマの目撃が相次いでいて、警察などが注意を呼びかけています。

7日午前8時ごろ、札幌市中央区界川の「旭山記念公園」近くの山林で登山道を歩いていた人が体長1メートルほどのクマ1頭を目撃し、警察に通報しました。

現場は公園の駐車場から藻岩山につながる登山道で、警察官や市の職員が周辺を調べましたが、クマの足跡などは見つからなかったということです。
「旭山記念公園」ではことし7月にもクマの目撃が相次ぎ、今も一部のエリアは立ち入り禁止となっています。
警察や市は、訪れる人などに引き続きクマの出没に注意するよう呼びかけています。

2021年9月7日

関連情報

旭川市 8月21日−22日 目撃のヒグマは?

ヒグマ情報

2022年8月27日(土)午後2時35分 更新

福島町でまたヒグマの被害か 庭のコンポスト壊される

ヒグマ情報

2021年7月24日(土)午後11時31分 更新

旭川市神居町の墓地などでヒグマ目撃 警察や市が注意呼びかけ

ヒグマ情報

2022年8月23日(火)午前9時36分 更新

上に戻る