NHK札幌放送局

もうすぐ真夏の文芸館 いよいよあす!

番組スタッフ

2020年8月14日(金)午前10時01分 更新

皆さん、夏の暑い日、いかがお過ごしでしょうか??? そんなあなたにお届けするのが、朗読番組「真夏の文芸館~怪談を朗読で~」です。 

総合 真夏の文芸館~怪談を朗読で~
 8月17日(月)~21日(金)
5夜連続 午後11時40~
 

朗読を担当するのは福井慎二アナウンサー。NHK北海道のベテランの語りでお届けします。

「アナウンサーの朗読ってどんな感じ?」とお思いのあなたに!

この特設ページでは去年、ラジオで放送した「北の文芸館2019」を特別に公開。渡辺淳一作「北国通信」を音楽とともにお楽しみ頂きます。ピアノは千葉皓司さん、フルートは西野奈苗さんです。

渡辺淳一は、上砂川町生まれで札幌育ちの作家。医学博士でもあります。『北国通信』は、昭和50年代に週刊誌に連載されていたエッセイです。東京を拠点に作家活動を続けながらも、胸に去来するのは「北海道への色とりどりの思い」。きょうは、『十一月の憂鬱』『無口の人』そして、『北へ帰る』の3つのエッセイをお楽しみ頂きます。朗読は福井慎二アナウンサーです。

渡辺淳一のエッセイ『北国通信』より、『十一月の憂鬱』『無口の人』『北へ帰る』でした。

2020年8月16日

もうすぐ真夏の文芸館 まとめ

関連情報

【寄稿】さのかずや「画面のこちら側の話」

番組スタッフ

2020年5月28日(木)午後5時07分 更新

さわやか自然百景 ディレクター日記

番組スタッフ

2021年1月27日(水)午後0時42分 更新

真夏の文芸館~怪談を朗読で~

番組スタッフ

2020年8月25日(火)午前11時00分 更新

上に戻る