NHK札幌放送局

新たな名物で町に活気を!~洞爺湖町~

ぶらりみてある記

2021年1月9日(土)午後2時29分 更新

ぶらりみてある記は、洞爺湖町。

観光業に加えて農業も盛んな洞爺湖町。冬の間も、ハウスでは野菜が栽培されています。
その野菜にひと手間加え、新たな特産品にしようとしているのが「乾燥野菜」。
保存食となる上に、水分が抜けてうまみが凝縮され、戻し汁をだしに使った野菜鍋は絶品です。
畑を荒らすシカを撃つハンターは、その処理場を作るとともに高級ホテルのシェフだった腕をいかし、将来は店を開いてシカ肉料理を名物にしようと取り組んでいます。
2021年の洞爺湖町を盛り上げようと意気込む、みなさんを訪ねました。

問い合わせ先
■「町の観光」や「洞爺湖温泉冬花火大会」について
  洞爺湖温泉観光協会 0142-75-2446

■「乾燥野菜」について
  有限会社佐々木ファーム 0142-87-2667


旅の感想(旅人:室蘭局 森 柚葉)  
今回の旅では洞爺湖町の新たな魅力を発見しました。
農薬や化学肥料を使わずに野菜を育てる佐々木さんの農園では、ほうれんそうをそのまま食べたときの甘みに驚きました。彩り豊かな野菜鍋は、野菜だけでもすごい満足感です!
シカを駆除するハンターであり料理人でもある大川さんは、さすがの包丁さばきで思わず見入ってしまいました。
そして夜の洞爺湖を彩る冬の花火大会。雪景色と花火の組み合わせは
とてもきれいでした。
2021年、頑張っていこうと元気をもらえる旅でした。

2021年1月9日放送

関連情報

桜のまちの “おもてなし” ~新ひだか町~

ぶらりみてある記

2019年4月24日(水)午後7時59分 更新

新緑の七飯町 大沼の恵み

ぶらりみてある記

2019年6月12日(水)午前11時46分 更新

鉄道は町の宝物 長万部町

ぶらりみてある記

2020年11月30日(月)午後3時35分 更新

おはよう北海道

おはよう北海道

道内の最新ニュースと、どこよりも詳しい気象情報で“北海道の朝”を生き生きと! 親しみやすく活気のあるスタジオから、北海道の今を映し出すリポートや中継、暮らしに役立つ生活情報、知って得する天気企画など情報満載でお伝えします。 また、プロ野球・日本ハムファイターズやサッカー・コンサドーレ札幌などスポーツ選手の活躍を紹介するコーナーや、気になる旬の人物に迫るインタビューなども。土曜日のワイド版「土曜プラス」は5分拡大。タイムリーなテーマを深く掘り下げる特集や、リポーターが道内各地を訪ね歩く「ぶらりみてある記」などの人気コーナーを継続する他、北海道各地の工芸品から生活用品、雑貨、食べ物まで“てしごと”のこだわりを紹介する「てしごと 北海道」、近代北海道を発展させた知られざる外国人たちに迫る「お雇い外国人」など新コーナーを拡充します。

上に戻る