NHK札幌放送局

「春の翼」特集第2弾!桜井木穂さんへのインタビューを放送しました!

道北チャンネル

2022年5月17日(火)午後5時14分 更新

5月20日(金)放送予定の北海道発地域ドラマ「春の翼」。放送までのあいだ、ほっとニュース道北オホーツクでは「春の翼」特集をお届けします。第2弾は、出演者の桜井木穂さんにインタビューを行いました。

桜井さんが演じたのは、主人公の同級生、小日向美香。主人公との距離を一気に縮めようとする美香ですが、自分を変えるために地元を離れて島に来て、あえて積極的になろうとしている高校生です。

桜井さん
美香は明るい自分を無理に演じている部分があり、「演じようとしている美香」を演じなければならず、自分の気持ちを作るのが大変な役でした。

そんな同級生の美香を演じた桜井さん、出身地はオホーツクの遠軽町出身。おととしから東京でグラビアモデルなどの活動をしています。

桜井さんの好物はソフトクリーム。特に美味しかったソフトクリームは・・?

桜井さん
遠軽の牧場で作っているソフトクリームがおいしくて、それ以上のソフトクリームに今まで出会ったことがないです。

春の翼の高校生役キャストは、特番「北海道スタジアム」で開催した「俳優オーディション」から選出されました。このオーディションに桜井さんは自ら応募を決断。本格的なドラマ出演のチャンスをはじめてつかみました。

桜井さん
北海道でいつか仕事をしたいと思っていて、セリフの量も多くて大変だったけれど、すごくやりがいのある役で、とてもいい経験になりました。

ロケは、ことしの2月、真冬の天売島で10日間にわたり行われました。厳しい寒さの中での撮影、島の人たちは、桜井さんたち出演者をあたたかく迎えてくれました。

撮影で感じた、たくさんの人からの支えや思いやり。それが今でも力になっていると桜井さんは語ります。

桜井さん
フェリーターミナルの方に参加してもらった撮影の帰りに、「オロ坊」(画像右側)という羽幌町のご当地キャラクターのストラップをいただき、今でも大切にかばんに付けています。

桜井さんは、高校から地元を離れ、現在も東京で挑戦を続けています。地元を出て日本海の離島で成長していく高校生のドラマを、自分自身に重ねあわせながら演じた桜井さん。最後に視聴者のみなさまへメッセージをいただきました。

桜井さん
私自身、遠軽町から札幌の高校に進学し寮生活だったので、地元を離れて暮らす、私と同世代の若い方に見てもらい、心に残るドラマになればいいなと思います。ぜひご覧ください!

「春の翼」特集第3弾!フェリー会社&ホテルの方にインタビュー

春の翼ロケ地、天売島との玄関口、羽幌町のフェリー会社&ホテルの方へのインタビューを、5月19日(木)ほっとニュース道北オホーツクで放送します!ぜひご覧ください。

番組ホームページはこちら

【物語について】
<あらすじ>舞台は「海鳥の楽園」天売島の定時制高校。札幌での生活に行き詰まった翼(中山来未)は、島の高校に編入。同級生・美香(桜井木穂)と共に昼は介護施設で働くことに。施設長・田島(佐藤仁美)の支援も受けるが、再び島の人間関係で思い悩む。そんな時出会った、島に嫁いで60年のハル(宮本信子)は、翼にかつての自分の姿を重ね合わせ…?

放送は、2022年5月20日(金)午後7:30~8:42[総合]※北海道ブロック

【出  演】中山来未、宮本信子、佐藤仁美、斎藤歩、桜井木穂 ほか
【脚  本】モトイキシゲキ
【 主 題 歌 】Little Glee Monster「心に空を」
【演  出】板橋 健次(札幌局)
【制作統括】堀口 航平(札幌局)
【ロ  ケ】2022年2月中旬より、北海道・天売島(羽幌町)、札幌市ほかでロケ

過去の「春の翼」特集は、記事でご覧いただけます!

『「春の翼」特集第1弾!天売高校校長先生と卒業生へのインタビューを放送しました!』


関連情報

【ふるさと自慢】 佐呂間町 「オホーツク海の幸 ホタテ稚貝…

道北チャンネル

2022年10月28日(金)午後0時26分 更新

亡き妻との夢を託して 旭川龍谷高校・女子駅伝チームを支える…

道北チャンネル

2022年12月21日(水)午後7時59分 更新

あさイチ いまオシLIVE!「美深町 世界が注目“羊服”」

道北チャンネル

2023年4月5日(水)午後6時13分 更新

上に戻る