NHK札幌放送局

2016年 史上初 4つの台風が北海道に上陸、接近

NHK北海道

2020年9月3日(木)午後3時06分 更新

#北海道水害 命を守るために
北海道にも台風が上陸し大きな被害をもたらしたこと、皆さん、覚えていますか。 当時の状況をお伝えします。

北海道では2016年8月に相次いで上陸・接近した4つの台風による大雨などで川が氾濫しました。
多くの住宅などが水につかったり橋が壊れたりしたほか、死者・行方不明者があわせて6人に上りました。
このうち台風10号による大雨では、増水した川に流されるなどして、十勝地方 で2人が死亡、2人が行方不明となりました。
道などによりますと、一連の台風と大雨で道内で氾濫した河川は少なくとも93に上り、 住宅など合わせて
1400棟以上の建物が水につかったほか、1万1000人あまりが避難しました。
また、少なくとも70の橋が壊れるなど橋や道路などの被害も相次ぎました。

札幌管区気象台によりますと道内では、2016年8月17日に台風7号が襟裳岬付近に上陸したのをはじめ、21日に台風11号が釧路市付近に、23日には、台風9号が新ひだか町付近に上陸し、わずか1週間のうちに3つの台風が上陸しました。
気象台によりますとおなじ年に3つの台風が北海道に上陸するのは気象台が統計を取り始めた昭和26年以降で初めてだということです。

2020年9月3日

#北海道水害 命を守るために


関連情報

NHK北海道アクセスランキング6月7日週

NHK北海道

2021年6月14日(月)午後2時55分 更新

NHK北海道 アクセスランキング 4/5週

NHK北海道

2021年4月12日(月)午後3時34分 更新

NHK北海道 アクセスランキング 1/18週

NHK北海道

2021年1月25日(月)午後5時02分 更新

上に戻る