ページの本文へ

NHK北海道WEB

  1. NHK北海道
  2. NHK北海道WEB
  3. いぶりDAYひだか
  4. 野菜、肉、魚、スイーツ!新冠の食の魅力に出会える場所!

野菜、肉、魚、スイーツ!新冠の食の魅力に出会える場所!

  • 2023年9月7日

こんにちは!「ほっとニュース道央いぶりDAYひだか」胆振日高担当リポーターの内部明日香です。今回のななまるMAP取材は新冠町に行ってきました!お邪魔したのは道の駅の隣と行きやすい場所にある「にいかっぷキッチン」。じつは私も大好きでよく行く場所なんです(^ ^)地元の方にも観光客にも人気のスポット、その魅力をたっぷりお伝えします♪

新冠町の「にいかっぷキッチン」。もともと町内唯一のスーパーがあった場所に5年前にできました。4つのお店が入っています。野菜やお弁当の店、パンやスイーツの店、精肉店、鮮魚店です。このうち、野菜やお弁当を販売する店は8月オープンしました!

どういった経緯でこの場所ができたのか、にいかっぷキッチンの坂本さんに伺いました。

「もともとここには町内唯一のスーパーが入っていて新鮮な野菜や海産物を販売していたんですけど、平成28年に閉店してしまって買う場所がなくなってしまったんです。そんな町内の活気を取り戻したいということと、車を運転できない年配の方も多く、近場で買い物ができる場所が欲しいという声があったので立ちあがりました。実際に地元の方にも喜んでいただいています。また、道の駅のとなりという立地から観光客の方にも新冠に来たら、まず寄っていただける場所だと思いますので、新冠のすばらしい食材を知っていただける玄関口になれば嬉しいです」

坂本さんのお話のとおり、取材でお会いした地元の方からも“便利”や“楽しい場所”といった声が聞かれました。

にいかっぷキッチンの概要が分かったところで、次は入っているお店について見ていきましょう♪まずは精肉店!

特に豚肉にこだわりがあり、すべて新冠でと畜・加工処理したもの。肉質がきめ細かく、水分を多く含んでいてかたくなりにくいんだとか!店長の松本さんにお話を伺いました。

「食肉処理の施設がここから近いところにあるので、新鮮なお肉が手に入るんです。お客様からは、ここのお肉おいしいねって言っていただけることが多いです。地元の人でもにいかっぷキッチンに入ったことないっていう方もおそらく多いと思うので、ちょっと寄ってみていただけたらなと思います」

このお店が特に豚肉にこだわっている理由の一つは、新冠町民、そして道民は豚が好きでよく食べるから。お客さんに寄り添う素敵なお店でした!

次は、8月にオープンしたお店。つやつやのトマトに、大きなナス!どれもおいしそう♪新冠の野菜にこだわっている店で、地元の8つの農家がほぼ毎日出荷しているんです。

納品中の農家さんにお話を伺うと、「大変だけど楽しいよ。もう少し高くしていいよって言われるけど、いや〜そんなに高くしてはねえ。やっぱり食べてもらっておいしいって言ってもらえればそれでいいの」とのこと。生産者のみなさん、優しくて温かい人柄が伝わってきて、みなさんが作る野菜って間違いなくおいしいだろうなと感じます。

出荷は開店前が中心。にもかかわらず、生産者と話をするのを楽しみに開店前から来る人もいるんだとか。その気持ち、わかります。

取材を続けていると、こんなラッキーにも出会いました!伺ったタイミングがよかったようで、スイカ生産者さんがお客さんたちに味見用のスイカを配っているところに遭遇。こうして時々配っているんだとか!

私もいただきましたが、とにかく甘くてびっくりしました!みずみずしくて最高(^ ^)/
同じように偶然居合わせたお客さんも、「たまたまこんなにおいしいスイカが食べられてラッキーでした。ちょっと驚きのおいしさでした」と笑顔でおっしゃっていました。
こういった出会いや交流があるのも魅力ですね。

ほかにも、新冠の食材を使ったお弁当も販売。野菜の販売で売れ残ったものも活用しています。

こちらは日替わり弁当。この日は、新冠産のかぼちゃを使ったサラダ、それに新冠産のビーツを使ったラペが入っていました。

さらに、こんなものも売っています!

ピーマンの丸焼きです!新冠町は道内一のピーマンの産地。しかし、町内で食べられる場所がないとの声があったため、このメニューを思いついたんだとか。新鮮なピーマンそのもののおいしさを生かしたいと、焼いただけで出しています。すっごく肉厚で、ジューシー!ほんのわずかに感じる苦みがいいアクセントでした!

このお店の鎌田店長にお話を伺いました。

「なるべく地元の野菜を地元の方たちにもたくさん知ってもらって食べてもらって、みんなで新冠を盛り上げていきたいという思いがあります。直接農家さんとかかわる機会がなかなかない中で、例えば納品に来た農家さんと地域の方が直接お話しして野菜について聞いている場面も見かけます。すごくいいですよね。お店が入っているにいかっぷキッチンは町の中心部に位置していますので、いろんな方が来ておいしい野菜を味わっていただき、地元にも観光客にも愛されるお店づくりを目指していきたいです。採れたての新鮮な野菜をたくさん売っていますので、ぜひ食べて知ってほしいです」

以前から好きでよく訪れていたにいかっぷキッチン。今回改めて取材してみて、ここに来れば新冠の食の魅力・豊かさを感じられる、そんな場所だと感じました。お店の方々がおっしゃっていたように道の駅のとなりと行きやすい場所にありますので、ぜひみなさんも新冠の食材を求めてお出かけしてみては?(^ ^)
にいかっぷキッチンは、毎週月曜をのぞいて午前10時から午後6時まで営業しています。それでは!

私が前回取材を担当した「北海道最大級の貝塚で学んで遊ぶ! 伊達市」についての記事も併せてご覧ください♪

ななまるMAP まとめページで地域ごと・ジャンルごとにweb記事が読めます。

ページトップに戻る