NHK札幌放送局

0755DDチャンネル 次回は「手作り魚道」

0755DDチャンネル

2021年10月22日(金)午後4時30分 更新

0755DDチャンネル次回のテーマは「手作りの魚道」放送とwebで同時展開するマルチコンテンツです。放送は毎月最終土曜日のあさ7時55分から総合テレビです。
DDのDは「道民」・「デジタル」、D子さんのDは「土曜日」です。

次回の0755DDチャンネル

手作り魚道の物語
〜サケ日本一のまち斜里町で2021〜
〜思いが地域を変えていく〜

10月30日(土)午前7時55分~ 総合テレビ

人の暮らしのために川に作られたダムや落差工は、ときにサケやマスの行き来を妨げてきました。こうした川にある工作物を乗り越えるための「魚道」を、市民や地域の活動として整備する動きが広がっています。

斜里町では、町がクラウドファンディングで資金をつのり、漁協の若手職員などが作った魚道が設置されました。材料は、ホームセンターで手に入り、取り外しがきく「ポータブル魚道」は、サケの遡上シーズンなど、必要な時だけ設置できるメリットもあります。

一方、美幌町では、9つの落差工に市民グループが魚道を手作りしました。それからおよそ10年、上流にイワナやサクラマスが復活しただけでなく、この運動がきっかけで、町内の別の地域でも魚道作りが進んでいます。

手作りの魚道が地域に何をもたらすのか、見つめました。

2021年度のコンテンツはこちら

となりのヒグマ2021 ヒグマがマチにやってきた 2021年9月25日放送

山とスキーと粉雪と 2021年6月26日放送

鉄と蒸気と職人と 2021年5月29日放送

HAMBURGER BOYS × 超ローカル宣言 2021年4月放送


2020年度のコンテンツはこちら

進め!ガリンコ号 ドリルとベテラン船長の物語 2021年3月放送

サケカメラ2020-2021 2021年1月放送

海と森をつなぐ 知床世界遺産15年 2020年11月放送

サケ日本一のまち 斜里町で 2020年10月放送

続・となりのヒグマ2020 2020年9月放送

マスクが語るコロナな時代とは? 2020年7月放送

となりのヒグマ2020  2020年6月放送

マオリ語のいまとアイヌ語のこれから 2020年5月放送

市民*IT*行政 新型コロナウイルスまとめサイトのヒミツ  2020年4月放送


それ以前のコンテンツ選

サケカメラ2020web 

DLできない価値を 札幌市図書・情報館のヒミツ web


関連情報

となりのヒグマ 2021 ヒグマがマチにやってきた web

0755DDチャンネル

2021年10月18日(月)午後8時30分 更新

海と森をつなぐ 知床世界遺産15年 予告

0755DDチャンネル

2020年11月19日(木)午後8時00分 更新

続・となりのヒグマ2020 web

0755DDチャンネル

2020年9月30日(水)午後5時00分 更新

上に戻る