NHK札幌放送局

チャレンジャーとのミートアップコミュニティを作る

札幌局広報・事業

2019年8月6日(火)午前11時00分 更新

 チャレンジする人を応援する場を作りたい。NHK札幌放送局は7月、オープンイノベーション勉強会を開催。「こんな社会を作りたい」とチャレンジしている10代~20代の高校生・大学生たちが、集まった人たちに、それぞれの挑戦を発表しました。
トークセッションを振り返ります。 ※終了イベント

日時 2019/7/6(土) 14:30~
場所 NHK札幌放送局 第2スタジオ(札幌市中央区大通西1-1)

「はじめの一歩を応援するコミュニティ」

「自分もチャレンジャーになる。出会える居場所があったから。」

「チャレンジャーたちが語る現在進行形。挑戦に共感し、参加者は背中を押していく。」

 金井直樹さん (コミュニティスペース「穂と葉」主宰)

金井さんが主宰するコミュニティスペース「穂と葉」は、札幌駅にほど近い雑居ビルの一角にある。ここは高校生や大学生が集まり、情報交換したり、チャレンジしたいことを語りあうコミュニティ。
今回のセッションでは、穂と葉の活動や、この場所での出会いを通じて、新しいチャレンジを始めた若者たちも登壇しました。


「高校生たちの挑戦 Steppin’UP2019」

種市慎太郎さん(立命館慶祥高校3年、UKARI代表)

種市さんは、高校生たちがもっと行動範囲を広げ、学外との交流を広げるための団体UKARIを設立。様々なイベントを企画して、夢を持ちチャレンジすることを実践してきました。8月1日から札幌市の中心部を舞台に、高校生たちが音楽表現やプレゼンテーションを5日間にわたって展開するイベント「Steppin’UP2019」を開催します。


■札幌オープンイノベーション(SOI) ⇒ TOPへ

関連情報

「高校生たちの挑戦 Steppin’UP2019」

札幌局広報・事業

2019年7月26日(金)午前10時52分 更新

「はじめの一歩を応援するコミュニティ」

札幌局広報・事業

2019年7月26日(金)午前10時55分 更新

札幌オープンイノベーション勉強会 SOI(Sapporo …

札幌局広報・事業

2020年3月6日(金)午前11時30分 更新

上に戻る