NHK札幌放送局

羅臼町で飼い犬3匹クマに襲われる 付近住民に警戒呼びかけ

ヒグマ情報

2021年6月28日(月)午後8時29分 更新

27日夜、羅臼町で、飼い犬3匹がクマに襲われる被害があり、町などは付近を巡回して住民に警戒を呼びかけています。

27日午後9時すぎ、羅臼町海岸町の住宅で、住人の女性から「クマに屋外にいた犬が襲われた」と警察に通報がありました。
警察によりますと、襲われた犬はあわせて3匹で、いずれも後ろ足をかまれた状態で見つかり、このうち1匹が死んだということです。
町によりますと、クマは道路を越えて海岸のほうに逃げたということです。

羅臼町では3年前とおととしにもオスのクマが飼い犬を相次いで襲う被害があわせて4件あり、5匹が死にました。
町は、今回見つかったクマのだ液を採取して北海道大学にDNA鑑定を依頼して過去に犬を襲ったクマと同じ個体かどうか調査することにしています。
羅臼町などは、付近を巡回してクマが近くにいないか警戒するとともに、飼い犬は屋内に入れるよう防災無線などで呼びかけています。

2021年6月27日放送

羅臼町が2020年から始めたヒグマ対策、町内会あげての草刈り活動についてはこちら

となりのヒグマ2020 web


関連情報

スキー場にヒグマ出没 客が避難 #ヒグマ

ヒグマ情報

2020年12月13日(日)午後8時13分 更新

札幌市南区の市街地でクマ2頭目撃の情報 注意呼びかけ

ヒグマ情報

2021年9月1日(水)午後4時38分 更新

旭川市中心部の河川敷でヒグマ出没情報 一部施設の利用休止に

ヒグマ情報

2021年6月24日(木)午後9時35分 更新

上に戻る