NHK札幌放送局

牧場にヒグマ追い払う機械設置 #ヒグマ

ヒグマ情報

2020年6月12日(金)午前11時45分 更新

酪農が盛んな標茶町で、去年、乳牛がヒグマに襲われる被害が相次いだことを受けて、町は、獣のうなり声などでクマを追い払う機械を導入しました。 

この機械は、スピーカーから最大15分ごとに猟犬や獣のうなり声、銃声、爆発音など25種類の音が出るほか、センサーが感知すると円形のストロボが光ってヒグマを威嚇します。

去年、標茶町では酪農家が放牧していた乳牛がヒグマに相次いで襲われ、合わせて12頭が死にました。町はこの機械を14個購入して、被害があった牧場などに設置することにしています。

標茶町農林課
「酪農は町の基幹産業なので、酪農家が安心して放牧できるように被害をなくしたいです」

機械からどんな音がでるかはこちらの動画で


2020年6月11日

ヒグマ情報まとめページ
ヒグマ情報2020はこちら

関連情報

赤平市のトウモロコシ畑でクマ被害か #ヒグマ

ヒグマ情報

2020年8月16日(日)午前11時11分 更新

スイカ畑荒らされる クマ被害か #ヒグマ

ヒグマ情報

2020年8月22日(土)午後9時27分 更新

北海道道:ヒグマに襲われないために

ヒグマ情報

2020年7月6日(月)午後0時20分 更新

上に戻る