NHK札幌放送局

旅番組なのに旅しない!? 現場報告

札幌局広報スタッフ

2020年4月24日(金)午前10時57分 更新

こんにちは!札幌局の広報担当・アオヤマです (NHK北海道で制作している番組やイベントをPRする仕事をしています。最近は、「NHK北海道の中の人たち」の企画制作も担当しました)。
企画から放送までたったの1週間?!というチャレンジングなプロジェクトが札幌局内で始動したと聞き、その現場に潜入してきました!

おそるおそる編集室をのぞくアオヤマ

地域にディープな人脈を持つ“ローカルフレンズ”に、瀬田宙大アナウンサー(せたちゅー)が旅を案内してもらう番組としてスタートした「#ローカルフレンズ出会い旅」ですが…
新型コロナウイルスで外出自粛が続く中、「出会い」も「旅」も実現不可能に。
いっそのこと旅番組をあきらめ、別コンセプトにすることも考えた担当のオオスミDとカワバタD…。

そんな2人に、あるローカルフレンズのメンバーが言ったそうです。

こんな状況だからこそ、地域で頑張る人を紹介する旅番組が必要だ!

ローカルフレンズとも熱いミーティングを重ね、辿り着いたのが“旅しない”旅番組。

題して「オンライン旅」!

地域で頑張るローカルフレンズの皆さんにスマートフォンで自撮りしていただき、せたちゅーを画面越しで旅に連れて行ってもらおう。そして、コロナに屈することなく地域で頑張る皆さんの姿を届け続けていこうじゃないか。
ということで、NHK北海道初の、オンラインで“ロケ”する旅番組に挑戦することに!

左:オオスミD/右:カワバタD

さあ、思い立ったらやってみよう。
ということで、第1回「オンライン旅」の“ロケ”を決行!

旅人のせたちゅーのもとを訪ねると、札幌局の会議室にぽつんと1人スタンバイ。
部屋には、スマートフォンとパソコンだけです。

その頃、オオスミDとカワバタDはというと・・・別室でモニタリング中。
部屋にはパソコンがたったの1台。

これが“ロケ”?!というくらいコンパクトで、なんだか心配です。
ちゃんと番組になるのだろうか…と見守っているうちに、収録がスタート!

せたちゅーの前のパソコンには、
今回旅に連れて行ってくれるローカルフレンズが登場します。

今回の旅先は、函館です。
ローカルフレンズ・せいらさんが紹介してくれたのは、大学生のあんなさん。
せいらさんは、函館の面白い人を日々取材しているフリーライター。あんなさんとはネット上で知り合ったそう。
(Twitter上であんなさんの取り組みに興味を持ち、声を掛けたそうです)

画面左:あんなさん/右上:せいらさん/右下:せたちゅー

あんなさんは地域の皆さんのおうち時間を少しでも楽しいものにしたい!という思いから、

「3つの密」にならないよう工夫した「手動〇〇〇」をご自身が住むシェアハウス内で企画・運営しています。
スマートフォン越しに、せたちゅーを現地へ連れて行ってくれました。

ヒントはこの写真。

格子から本…?
なんだか分かりますか…?

詳しくは、オンエアで。
今回のオンライン旅の模様は、4月24日(金)午後6:10~の「ほっとニュース北海道」の中でご紹介します!

----------------------------------------------------------------------------

最後に、初「オンライン旅」を終えたばかりのせたちゅー、オオスミD、カワバタDに話を聞きました。

せたちゅーは「通常のロケでは隣にいる人の温度や空気を感じながら取材するところ、オンラインではそれができない。相手の表情で感じ取るしかない」という難しさを感じた一方で、「大勢のスタッフに囲まれてテレビカメラを構えられると、やはりどんな人でも緊張してしまう。でも、今回はスマホで自撮り。皆さんの表情やコミュニケーションも素に近くなり、自然と自分も一緒に旅しているような感覚になっていた」と話してくれました。そして「画面上で全員の表情が常に見えるのも面白かった!離れていても心は通じ合えることもわかった」とオンライン旅の手ごたえも感じられたようです。

続いて、オオスミDとカワバタD。
初めてオンラインで旅番組をディレクションした感想を聞くと、意外にも「やりづらさは無かった」とのこと。

「普段のロケでは、私たちディレクターが現場にいると取材先の皆さんは“こんな感じで良いかな?”と都度確認してくださることが多い。当初は私たちも旅に参戦しようと考えていたが、試行錯誤の結果、敢えて席を外すことにした」という2人。「ローカルフレンズに委ねて自由に案内してもらう方が、自然で良い表情が撮れる」と感じ、オンライン旅の良さを最大限引き出せるよう努めたそうです。

その結果、放送で紹介できるのは数分ですが、
旅は大いに盛り上がり、実際はなんと1時間を越え……!
せいらさんやあんなさんを始め、今回登場してくれた皆さん終始笑顔で楽しんで参加してくれていました(^^)

最後に、2人に番組への思いを聞きました。

「外出自粛が続く中でも、明るくクリエイティブに過ごすローカルフレンズがいる。このオンライン旅を通じて、視聴者の皆さんの気持ちが少しでも楽になったり、おうち時間を楽しむヒントにもなればという思いで、これからも#ローカルフレンズ出会い旅を続けていきます!」と気合十分。

因みにご紹介遅れましたが、オオスミDは2019年から札幌局勤務。
帯広局のメンバーとワークショップイベント「もやカフェ」を企画したり、NHK北海道の取材チーム「シラベルカ」を立ちあげたディレクター。東京勤務時代は「ノーナレ」や「プロフェッショナル子ども大学」など、実験的な番組の開発にも携わってきました。(座右の銘「なんとかなる」/好きな本「宮沢賢治童話集」)

カワバタDは、入局4年目で2018年から札幌局勤務。
普段は「おはよう北海道」や「0755DDチャンネル」、4月からスタートした新番組「北海道道」などを担当しています。(座右の銘「ていねいに生きる」/好きな映画「レ・ミゼラブル」)

「オンライン旅」はすでに第2弾以降も企画をはじめているそうで、
オオスミD&カワバタD&せたちゅーの挑戦はまだまだ続く・・・。

我こそはぜひ参加したい!というローカルフレンズの皆さんからのご連絡もお待ちしています~!

----------------------------------------------------------------------------

最後にもう1度番宣!

今回の「#ローカルフレンズ出会い旅」は
4月24日(金) 午後6:10~【総合】「ほっとニュース北海道」で放送ですよ

みなさまお見逃しなく~~

2020年4月24日

関連情報

津波で浸水したらどうなる?最新技術で体験

札幌局広報スタッフ

2022年3月4日(金)午後0時30分 更新

NHK北海道の中の人たち 旭川放送局 技術部 荒井 敦志

札幌局広報スタッフ

2020年12月23日(水)午前11時33分 更新

NHK北海道の中の人たち 地域に根差して働く人たち 北見放…

札幌局広報スタッフ

2021年10月18日(月)午後1時00分 更新

上に戻る