NHK札幌放送局

2年間、本当にありがとうございました!

道北チャンネル

2022年3月25日(金)午後1時55分 更新

こんにちは!影島亜美です。 このたび、たくさんの思い出がつまった旭川を離れることになりました。 これまで番組をご覧いただいたみなさま、本当にありがとうございました! 

私は、温暖な気候の静岡県出身です。大学を卒業してまもなく、生まれて初めての雪国での生活に胸を弾ませ、北海道・旭川にやってきました。

キャスターになってすぐの取材で、「コロナ禍でも、できるだけ多くの人と出会って話がしたい!」という願いを込めて、縁結びで有名な美瑛神社に行きました。上の写真の短冊には「良縁に恵まれますように」と書いてあります。その願いどおり、2年間のキャスター生活を通して、道北で輝く、すてきな方々と出会うことができました。

剣淵町で愛らしいアルパカとふれあったり、コロナの影響で大会が中止になっても練習に励む秩父別町の犬ぞり愛好家の方を取材したり…。気温が氷点下の吹雪のなか、私も初めての犬ぞりを体験しました。犬と心を合わせて走る犬ぞりは、爽快感があって本当に楽しかった~! 

鷹栖町や下川町、滝上町では、町に新たな名物を作って観光客に喜んでもらおうと頑張る、元気な若手の姿にパワーをもらいました。下川町の緑あふれる町の風景に、滝上町の芝桜…。道北で見る景色はどこも本当に美しくて、仕事で外に出るたびに、たくさん写真を撮りました。

そして、去年の秋にロケで訪れた羽幌町では、甘エビや羊の毛といった町の名物を余すところなく使う方々に出会いました。「自然あふれる町の特産をすべて活用し、町を盛り上げようと努力する人がいる道北は、宝物のような場所だな」とあらためて感じました。

食に関する取材もしました!富良野のワインや、留萌でとれた鮮度抜群のニシン、草原が広がる旭川市江丹別地区でできたチーズなど…、全部とってもおいしかった~!

取材やロケ、中継でさまざまな場所に足を運びましたが、「なんだか孫と話しているみたい、娘を見ているみたい」と、声をかけていただくこともありました。
親しみを持って接していただけることが、本当にうれしかったです。

時には、道内外の方からお手紙で応援の声をいただくことも。そのたびに「もっともっと、お仕事頑張ろう!」と元気をもらいました。ありがとうございました!

地元を離れ、北海道で過ごした2年間で、またいつか必ず会いたい!と思えるほどに大好きな人がたくさんできました。キャスターとして育てていただいた、北海道・道北のみなさんへの感謝の気持ちを胸に、これからも元気いっぱい、さらに進化してがんばります!

最後は、2年間一緒に頑張ってきた、大好きな同期の大橋との写真です!本当に、本当にありがとうございました!

2022年3月25日 影島亜美

影島亜美キャスターのプロフィールはこちら

道北のコンテンツをお探しですか?
NHK旭川放送局 道北チャンネルをご覧になるのはいかがでしょう?


関連情報

道北・オホーツクのアナウンサーキャスター紹介

道北チャンネル

2022年4月5日(火)午後4時47分 更新

東川町の家具にスポットをあてた番組をBS8Kで放送します!

道北チャンネル

2022年2月18日(金)午前10時00分 更新

「北国の逆転人生」~遠軽町・斎野早織さん 化粧品製造販売~

道北チャンネル

2021年10月21日(木)午後4時46分 更新

上に戻る