NHK札幌放送局

「私の声を残したい」高校生たちが追ったALS患者の親子の絆

ほっとニュースぐるっと道東!

2022年8月25日(木)午後5時31分 更新

「私の声を残したい」。

声帯を含めた全身の筋肉が徐々に動かなくなる難病、ALS(筋萎縮性側索硬化症)。
失われゆく声を残そうとするALS患者の女性と、その介護をする「ヤングケアラー」の高校生の息子を追った約8分間のドキュメンタリー作品があります。

制作したのは帯広三条高校の生徒たちです。作品は、全国の高校生が番組制作の技術などを競う「NHK杯全国高校放送コンテスト」のテレビドキュメント部門で見事、優勝に輝きました。

ドキュメンタリーの動画はこちらからご覧いただけます▼


帯広三条高校3年生 鈴木沙有里さんのコメントはこちらから▼



(帯広放送局 嘉味田朝香)

▶NHK帯広放送局ホームページ トップへ
▶NHK釧路放送局ホームページ トップへ



関連情報

“まんまるモフモフ”シマエナガの歌が完成

ほっとニュースぐるっと道東!

2023年1月12日(木)午後0時29分 更新

みんなの"藤丸"の思い出(2月2日更新)

ほっとニュースぐるっと道東!

2023年2月2日(木)午後6時30分 更新

「Nコン 2022」十勝地区大会 帯広柏葉高等学校

ほっとニュースぐるっと道東!

2022年8月19日(金)午後2時39分 更新

上に戻る