NHK札幌放送局

NHK室蘭は開局80周年を迎えました!

いぶりDAYひだか

2022年2月21日(月)午前11時52分 更新

NHK室蘭放送局は、地域の皆さまのあたたかいご支援のもと、2022年2月に開局80周年を迎えることができました。このページでは、イベントや放送企画など、様々な情報をお知らせします。


これまでの放送

タイムトラベル いぶりDAYひだか 

朗読ひろば 鉄のまちほっとストーリー 
<FM>4月3日(日)午後4:00(胆振・日高地方向け)


公開番組・イベント情報

※今後の新型コロナウイルスの感染状況によっては、イベントの中止や内容を変更させていただく場合があります

6月26日(日) NHKのど自慢 詳細はこちら
【会場】室ガス文化センター(室蘭市)
【応募しめきり】出場:5月24日(火) 観覧:5月31日(火)

10月15日(土) 民謡をたずねて ※詳細はお待ちください
【会場】様似町中央公民館(様似町)

11月12日(土) ラジオ深夜便のつどい ※詳細はお待ちください
【会場】浦河町総合文化会館(浦河町)


80周年記念ロゴができました!

記事のトップに掲載されているのは80周年を記念して制作されたロゴです。
「なんか見覚えある・・・?」と思った方もいるのではないでしょうか。
モチーフとなったのは、1993年に作られ、室蘭放送局のシンボルであった「FURAI」です。

2019年撮影 とてつもない存在感です

「FURAI」は2019年、老朽化のため惜しまれつつ解体されました。

関連記事:室蘭 鐵(てつ)に息づく~風に吹かれて、新たな時代へ~

解体から2年以上が経ちましたが、今でも、地域の皆さまから「NHK室蘭といえばこのモニュメント」「懐かしい、目印だった」とお声をいただきます。

「80周年を記念してFURAIを復活させたい!」

この思いから、FURAIをモチーフとした記念ロゴが誕生しました。

ロゴを制作されたデザイナー・小野寺千穂さんを取材した記事はこちら↓
北海道に光を当てるデザイナーに/小野寺千穂さん

ロゴの完成にあたり、製作者の「クマさん」こと篠原勝之さんからもコメントを頂戴しました。

篠原勝之さん
「オレもこの春80歳。
こんなカタチでFURAIと80周年を迎えられて嬉しいな」

実はこの記事を書いている私スタッフT、2020年に赴任したため現物のFURAIを見たことがないのです・・・!一度でいいから見てみたかった・・・
現在、室蘭放送会館ロビーには現物の一部と、こちらも篠原さんが製作されたFURAIレプリカを展示しています。ご来館の際にはぜひご覧ください。

これからも、地域の皆さんとともに、胆振・日高の情報をたくさんお伝えしていきます。80歳を迎えたNHK室蘭を、どうぞよろしくお願いします。

2022年2月21日

NHK室蘭放送局トップページへ




関連情報

堀アナ ✖ 髙橋アナ 対談 part3

いぶりDAYひだか

2021年4月9日(金)午後3時22分 更新

アイヌ文化を残したい 若者たちの挑戦

いぶりDAYひだか

2021年8月4日(水)午後2時07分 更新

朗読ひろば放送まであと2日!

いぶりDAYひだか

2021年3月25日(木)午後0時16分 更新

上に戻る