NHK札幌放送局

滝野すずらん公園 11日再開へ #ヒグマ

ヒグマ情報

2020年7月10日(金)午後6時13分 更新

クマが侵入したため臨時閉園となっている札幌市にある「滝野すずらん丘陵公園」は、園内で2週間以上クマが確認されないことなどから、11日、およそ4か月ぶりに再開されることになりました。 

札幌市南区の「滝野すずらん丘陵公園」ではことし5月から園内でクマの出没が相次いで確認され、臨時閉園が続いています。
これを受けて、公園を管理する札幌開発建設部は全長7.1キロある公園の外周に監視カメラを増設したほか、電気柵を新たに設置するなどの対策をおこなっていて、10日、専門家に意見を求める会議が開かれました。

この中で専門家からは対策が十分なされてるという認識が示された上で、電気柵の維持管理を徹底するほか、園内の草刈りを行い、クマが身を隠す場所をなくすなどの対策を続けることが大切だといった意見が出ました。
会議では、クマが2週間以上園内で確認されていないとして、10日、およそ4か月ぶりに再開することを決めました。
滝野すずらん丘陵公園事務所の寺岡伸幸所長は「夏の繁忙期の前に安全が確認されて開園できるのはうれしいです。新型コロナウイルスに注意していただきながら、ぜひ来ていただきたいです」と話していました。

2020年7月10日

ヒグマ情報まとめページ
ヒグマ情報2020はこちら

関連情報

JR石勝線 特急列車にはねられたヒグマが線路塞ぎ運休や遅れ

ヒグマ情報

2021年7月11日(日)午後9時06分 更新

ヒグマと共存できる環境へ 知床で大型連休前にゴミ拾い

ヒグマ情報

2021年4月24日(土)午後9時35分 更新

松前町 夫婦襲ったヒグマ DNAから 前年福島町の事故と別…

ヒグマ情報

2022年7月25日(月)午後8時57分 更新

上に戻る