NHK札幌放送局

ヒグマが再び侵入 前回と同一クマか 滝野すずらん丘陵公園 #ヒグマ

ヒグマ情報

2020年6月18日(木)午後0時34分 更新

ヒグマの侵入のため臨時閉園している札幌市南区にある滝野すずらん丘陵公園で、17日、再びクマの侵入が確認されました。侵入手口から前回と同一のクマの可能性があるということです。

「滝野すずらん丘陵公園」は、先月28日に公園の柵の下に穴を掘って親子とみられる2頭のクマが園内に侵入したことが確認され、臨時閉園していました。
その後クマは確認されず園外に出たとみられたことから、17日午前、専門家らによる対策会議を開き、開園に向けた協議をすることにしていました。

しかし、対策会議前の午前4時半ごろと6時ごろに再びクマが侵入し、園内に設置した監視カメラで道路を横切る姿が確認されました。

公園の西側には柵の下に穴を掘って侵入した跡も見つかっていて、侵入方法が同じことから前回の2頭のクマの可能性があるということです。

滝野すずらん丘陵公園は、クマの侵入を受け、安全を確保するため、閉園を継続するということです。

対策会議で野生生物の専門家
「えさを食べるために園内に入ったとみられる。穴を掘って簡単に入れることをクマが覚えると対策がやっかいだ」
滝野すずらん丘陵公園事務所 寺岡伸幸所長
「クマが確実に出て行ったことが確認されれば速やかに開園したいが、現時点で時期は未定だ」

2020年6月17日

ヒグマ情報まとめページ
ヒグマ情報2020はこちら

関連情報

ヒグマと人 円山動物園がネット特別展 #ヒグマ

ヒグマ情報

2020年8月21日(金)午後2時04分 更新

ヒグマ対策 誰が現場を担うのか #ヒグマ

ヒグマ情報

2020年10月21日(水)午後3時18分 更新

墓参りのお供え物は"持ち帰り"で #ヒグマ

ヒグマ情報

2020年8月14日(金)午後2時24分 更新

上に戻る