NHK札幌放送局

絶景!珍景!初夏の知内

ぶらりみてある記

2021年6月11日(金)午後3時31分 更新

6月12日のおはよう北海道土曜プラス、ぶらりみてある記はかきやニラが有名な知内町。おいしい食べ物だけではなく、魅力的な景色溢れる町なんです。
(函館放送局 花田実咲

神社の裏に長い階段が!

絶景を求めて、知内町にある重内神社にやってきました。こちらの神社、本殿の後ろに長い階段が待っているんです。この階段の一番上からの景色が見応えがあるということで、上りました。そこから見えた景色とは・・・?


珍景!?温泉の床の秘密

知内町、絶景だけではなく、ちょっと変わった光景も見られるということで、やってきたのは北海道で最も歴史のある知内温泉。こちらの浴槽では、一瞬ぎょっとするような光景が見られます。その正体は、温泉ならではの“あるもの”だったんです。 800年の歴史を守る温泉の“結晶”を見せていただきました。


船でしか行けない秘境へ!!

さらに、知内町から船に乗って秘境へ案内していただきました。船に乗って風を切ると、とても気持ちよかったです。向かった先は、船でしか見ることのできない景色やツアーのメインである“青の洞窟”。大自然の中で心が洗われるようでした。


知内町で見応えのある景色を巡ることで、その景色を守り、知内町の魅力を伝える人たちに出会うことができました。どんな景色と出会ったのか?ぜひ、放送をご覧ください。

放送予定
6月12日(土)午前7時30分
おはよう北海道土曜プラス ぶらりみてある記


関連情報

“冬の実り”あふれる里 由仁町

ぶらりみてある記

2021年2月16日(火)午後2時40分 更新

タラを愛する町~古平町

ぶらりみてある記

2019年3月29日(金)午後6時44分 更新

星の降る里・芦別で “星づくし”

ぶらりみてある記

2019年9月19日(木)午後7時04分 更新

上に戻る