NHK札幌放送局

存続運動を支えたもう1人

ほっとスポーツプラス

2019年4月19日(金)午後11時22分 更新

クレインズ存続を願っての市民の署名活動は、私設応援団の2人が先頭になって進めてきました。1人は釧路市在住の寺山博道さん、もう一人は幕別町在住で毎試合、2時間かけて応援に来ていた宇野和哉さんでした。

クレインズ最後の戦い 5つの物語トップへ

関連情報

4時間半の戦い

ほっとスポーツプラス

2019年4月19日(金)午後11時22分 更新

帯農16日 白樺17日 甲子園に登場

ほっとスポーツプラス

2020年8月14日(金)午後0時30分 更新

コンサドーレ 選手が報酬一部返納申し出

ほっとスポーツプラス

2020年4月6日(月)午後1時05分 更新

上に戻る