NHK札幌放送局

【3分センコンSHOW】✧道東で蛍を見よう✧

江連 すみれ

2022年7月19日(火)午後2時35分 更新

「ほっとニュースぐるっと道東!」「道東推し」のコーナーでは、道東各地のイチオシを紹介しています。
7月15日は「3分センコンSHOW」と題して、制限時間3分で、釧路・根室・十勝の、週末に行きたくなる情報をプレゼンしました。

ご紹介したのはこちら、夏の風物詩、蛍です。

実は、こんなに美しい光景が道東で見られるんです!

今回は、十勝川温泉内の十勝が丘公園と、釧路湿原の西側に位置する温根内ビジターセンターで今月開催される蛍の鑑賞イベントについてお伝えしました。

まず、温根内ビジターセンターのイベントでガイドを務める、美幌博物館の館長、鬼丸和幸さんにお話を伺いました。

Q:蛍は地域によって見られる時期がずれるんですね?
→そうなんです。実は、蛍は暖かいところから出現し始めるため、地域によって見られる時期がずれています。国内では、おおむね桜前線と同じように南から北に発生します。道東は、夏でも涼しいため遅くなる傾向があります。特に、釧路や根室では夏に霧が発生しやすく、気温が上がらない日が多いため、蛍の発生は遅めです。
Q:十勝川温泉と釧路湿原の環境の特徴を教えてください。
→十勝川温泉は、地熱があるため水温が高く、蛍が住みやすい環境だと言えます。
また、釧路湿原は、蛍の住みかとなる草が一面に広がっていて、こちらも蛍にとって住みやすい環境です。また、こちらは木道が整備されているため、車いすの人も楽しむことができます。
Q:どんな天気のときに見られるのでしょうか。
→ジメジメと汗ばむくらい暑く、無風で、月が出ていない曇った夜であると、よく見ることができます。

ということで…私もこの気象条件を狙って十勝が丘公園に見に行ってきました!
20時過ぎ、気温は19℃、湿度は90%近く、風は0m/sで条件はばっちり!ワクワクしながら向かうと…はかなくて幻想的な光がチカチカとしていました˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖
ぼーっと無心で眺めていると、とても癒やされました。皆さんにもぜひ見ていただきたい光景です!

【イベント詳細】
「モール温泉夢ボタル鑑賞会」
は、音更町の十勝が丘公園で、7月9日(土)~18日(月)、20:00~21:00、
「蛍の週末」は、鶴居村の温根内ビジターセンターで、 7月22日(金)~24日(日)の3日間、18:30~21:00に開催されます。
いずれも参加は無料です!

温根内ビジターセンターでは、この3日間はガイドがあります。こちらは残念ながら事前申し込みで定員に達したということなんですが…この日程以外でも木道は解放されていて、自由に鑑賞を楽しめるということです。蒸し暑い、風がない、曇った夜を狙ってぜひ見てみてください!

蛍は人口の光が嫌いなので、スマホのライトやフラッシュは使わないようにしてください。また、鈴をつける、複数人で歩くなど、クマ対策をして安全に楽しんでください!!

【3分センコンSHOW】これまでの記事はこちら
▶釧路市音別町 北のビーナス蕗まつり
▶北海道十勝スカイアース
▶ 厚岸町のあさり掘りツアー!
江連キャスターの記事をもっと読みたい方はこちら
▶“全国大会入賞”農家とともに素材生かす音更町のジェラート職人
▶チーズの魅力伝える 世界3位の”フロマジェ”
▶NHK帯広放送局ホームページ トップへ
▶NHK釧路放送局ホームページ トップへ

関連情報

“全国大会入賞”農家とともに素材生かす音更町のジェラート職人

江連 すみれ

2022年6月10日(金)午後5時54分 更新

栄養満点!楽しみ方いろいろ!帯広のビーツ

江連 すみれ

2021年10月19日(火)午後6時33分 更新

道東の花火大会🎆コロナ禍だからこそ、いろいろな形で楽しも…

江連 すみれ

2022年8月9日(火)午後3時28分 更新

上に戻る