NHK札幌放送局

おうちで土偶ARキャンペーン

札幌局広報・事業

2021年12月27日(月)午後5時30分 更新

2021年7月「北海道・北東北の縄文遺跡群」が世界文化遺産に登録されました。そこで、視聴者のみなさまとともに「縄文」を盛り上げるべく、「遮光器土偶」ARを使った写真・動画投稿キャンペーンを開催しています!コロナ禍で増えた”おうち時間”を、土偶と一緒に楽しんでみませんか?

\写真や動画投稿、締め切りました!!/

2021年12月24日(金)正午で締め切りました!
投稿いただいた皆さん、ありがとうございました。
ご投稿いただいた写真や動画は、番組や特設サイトで紹介させていただく予定です。


\このあと、選考員の審査へ!!!/

以下3名の選考員の方に、投稿いただいた写真や動画を選考いただきます。
投稿締切り後には、選考員のみなさんが選ぶ入賞作品を発表します!!

※五十音順、敬称略


藤岡みなみ(文筆家・ラジオパーソナリティ)

【プロフィール】
エッセイ連載・ラジオ出演のほか、ドキュメンタリー映画プロデューサーやタイムトラベル専門書店の店主としても活動。
著書に「シャプラニール流 人生を変える働き方」(エスプレ)、「藤岡みなみの穴場ハンターが行く!in北海道」(北海道新聞社)がある。
過去に、「穴場ハンター」(NHK総合)、「シャキーン」(NHK Eテレ)、「世界ふしぎ発見!」(TBS)などのテレビ番組に出演。
2014年に中空土偶を見て以来、縄文時代のとりこになる。「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界文化遺産登録を後押しするため、2019年2月「道南縄文応援大使」に就任。世界遺産登録後も、関連イベントに出演し、さらなる盛り上げに一役買っている。

【コメント】
やったー!土偶と友達になれるチャンスです。土偶とルームシェア、土偶とデート、土偶とサウナ……。想像力とクリエイティビティで軽々と時を越えていくような作品を楽しみにお待ちしています。縄文人たちももしかしたらこんなふうに、土偶を自由に楽しんでいたのかもしれませんね。

三上枝織(声優)

【プロフィール】
1月6日生まれ。青森県出身。声優。
2020年から「三内丸山遺跡 縄文シアター」のナレーションを担当。
代表作品に『ゆるゆり シリーズ』赤座あかり役、『進撃の巨人シリーズ』ヒストリア・レイス役がある。

【コメント】
『まずは、「北海道・北東北の縄文遺跡群」世界文化遺産登録おめでとうございます!これから広く知れ渡り、盛り上がっていくであろう縄文遺跡群から目が離せません!
そして今回は、あの有名で愛らしい遮光器土偶…そう、しゃこちゃんとこの現代で写真が撮れるということで、とてもワクワクしています。
何気ない一枚からしゃこちゃん愛に溢れた写真まで、令和のしゃこちゃんを見られるのを楽しみにしています!皆さまぜひ気軽にご応募ください。』

望月昭秀(縄文 ZINE 雑誌編集長)

【プロフィール】
1972年生まれ。株式会社ニルソンデザイン事務所代表。縄文時代専門のフリーペーパー「縄文ZINE」編集長。著書に『蓑虫放浪』(国書刊行会)、『縄文人に相談だ』(KADOKAWA文庫)、『縄文力で生き残れ』(創元社)など。

【コメント】
日常に土偶があらわれる!?そんな夢の土偶ARですが、みなさんは土偶と一緒に何をしますか?




◎「北海道と北東北の縄文遺跡群」が世界文化遺産に登録 ◎

2021年7月「北海道・北東北の縄文遺跡群」が世界文化遺産に登録されました。NHKでは、 札幌・函館・室蘭・ 青森・秋田・岩手の6放送局が連携して、番組や企画などの情報を発信する 【 北の縄文 プロジェクト 】 を 展開中です。

関連情報

『the Locals #北海道ピットインラジオ』放送しま…

札幌局広報・事業

2020年8月24日(月)午後1時30分 更新

新札幌放送会館でのブルーライトアップについて

札幌局広報・事業

2020年12月23日(水)午後5時30分 更新

NHKの調査やアンケートを装った不審電話にご注意ください。

札幌局広報・事業

2021年5月31日(月)午後6時00分 更新

上に戻る