NHK札幌放送局

高校生落語家 モデルは寮母さん!?

NHK高校放送部

2021年1月6日(水)午後5時29分 更新

1月6日の「ほっとニュース北海道」では和服で登校する高校生落語家・藪下颯太君を紹介しました! テレビ初公開となった薮下君の落語、みなさんご覧いただけましたか? 

今回撮影を担当しました、新入部員カメラマンのミタです。
本記事では放送の中で紹介しきれなかった「下宿先の寮母さん」をご紹介します!

薮下君:こちらが私の下宿の管理人の橘のおばちゃんでございます。
取材班:普段はなんて呼んでるんですか? 
薮下君:「おばちゃん」って呼ばせてもらってます。

実家が遠いため下宿生活を送る生徒が多い北星学園余市高校。
薮下君も紋別の実家を離れて下宿で暮らしています。
食事は毎日3食、寮母さんの手作りです。(羨ましい!!)

取材班:寮母さんの手作りご飯はどうですか?
薮下君:いっつもおいしいです。
寮母さん:あなたはいつも大盛りだもんね。
薮下君:おいしいからやっぱり大盛りになっちゃうんです。

取材日の夕食ももちろん大盛りをオーダーしていました。
そんな薮下君、落語の中で「頼れるお母さん、女将さん」のような役が出てきた時にはある人をイメージしているということですが…!?

薮下君:実はおばちゃんをモデルにしてるんです。
寮母さん:うそ?
薮下君:やっぱり頼りがいがあるっていうのが私から見たおばちゃんなんですよね。優しくて、でも厳しくする時は厳しくするみたいな。そういうところがとても好きで、おばちゃんをイメージに合わせてやってます。
寮母さん:あら、ありがと。
薮下君:初めて言ったけど恥ずかしいです。あんまりこういう事言うと恥ずかしいのであまり言わないんですよね。

素敵な関係のお二人ですよね。お話を聞いていた取材班も心が温まりました。
筆者は寮生活をした経験がないのですが、寮母さんみたいな人が近くにいてくれたらきっと心強いだろうなと感じました!

寮母さんのサポートを受けながら落語家の道を一歩一歩進めていく薮下君、今後も目が離せません!!

マイナークラブフェスティバルでは、引き続き、誰も知らない“面白いこと”に情熱を注ぐ人や、“ニッチ”すぎる輝きをお持ちの高校生を求めて、投稿をお待ちしています!自薦or他薦、部活動or同好会orソロは問いません!
「メッセージ」の欄に【#マイナークラブ】を付けて投稿してください。NHK高校放送部・マイナークラブチームが雨の中、雪の中でも動きます!

投稿はこちらから

NHK高校放送部トップページはこちらから

2021年1月6日

関連情報

最後の演武を終えて(富良野高校・少林寺拳法部)

NHK高校放送部

2020年8月28日(金)午前10時02分 更新

📚冬のミツバチのおはなし(前編)🐝📚

NHK高校放送部

2021年2月1日(月)午後6時00分 更新

“当たり前”なんてない(富良野高校少林寺拳法部・塚田さん)

NHK高校放送部

2021年3月15日(月)午前11時14分 更新

上に戻る