NHK札幌放送局

市民*IT*行政 新型コロナウイルスまとめサイトのヒミツ 予告

0755DDチャンネル

2020年4月9日(木)午後7時00分 更新

道内の新型コロナウイルス感染状況がひと目でわかるwebサイト「北海道 新型コロナウイルスまとめ」が注目を集めています。しかもそのサイトは、市民が、IT技術を使って行政データを発信する、市民による市民のための情報webサイトだった。4月4日(土)7:55-の0755DDチャンネルは、この新しいカタチに迫ります。
※4月10日のほっとニュース北海道でも放送予定です。

1日2万回見られる情報サイトを「思い」が作った

そのサイト(stopcovid19.hokkaido.dev)は、3月9日正午に公開されました。公開から4日間に15万回閲覧され、東京の感染者数が北海道を上回ったいまも、1日に2万回見られています。
3月5日、ネットコミュニティで「北海道のコロナ情報を発信しよう」と声があがった直後から、水紋のように広がった思いは「JUST道IT」の結成、4日後のサイト、ローンチとつながりました。その過程とは。

「できること」ってコーディングだけでない

サイトを運営する市民有志のグループ「JUST道IT」には、代表者は存在しません。必要な作業も、誰が指示するわけでなく「それぞれができること」持ち寄って、その結果がwebサイトとして形になりました。
しかも「できること」とは、プログラムを書くことだけではありません。たとえば、グラフィックデザイナーが提供したイラストがもたらしたのは。

境界を越えて前へ進もう

行政がもつデータが「使える形」になったとき、市民はIT技術を手に、必要な何かを手に入れ、課題の解決を目指す・・・。「オープンデータ」、「シビックテック」がもたらす新しい社会の形が見えてきた!?
市民と行政の間にある垣根を越えて、国境を越えて・・・。

ほっとニュース北海道 出張放送
市民*IT*行政 新型コロナウイルスまとめサイトのヒミツ
4月10日(金)午後6時10分~ 総合テレビ

予告動画はこちら

2020年4月9日更新

関連コンテンツ

IT有志「JUST道IT」がコロナ状況をビジュアル化

WEBニュース特集 まとめサイトはODでつくられた!


関連情報

アイヌ語バス案内の旅 WEB #アイヌ

0755DDチャンネル

2020年5月29日(金)午後6時30分 更新

DLできない価値を 札幌市図書・情報館のヒミツ web

0755DDチャンネル

2020年1月22日(水)午前11時30分 更新

ひぐまっぷ デジタル技術で野生を見ると・・・ #ヒグマ

0755DDチャンネル

2019年5月31日(金)午後7時30分 更新

上に戻る