NHK札幌放送局

函館の夜景、町会が支えています

道南web

2022年8月4日(木)午後2時52分 更新

防災や住民の交流などに重要な役割を担っている町会。

 ところが函館市内の町会では、人口減少などで会員の数が年々減少し、役員の担い手不足や高齢化が大きな課題となっています。

 こうした町会の状況、函館観光を代表するあの夜景とも無関係ではありません。

函館の夜景が暗くなる!?

「あれは全部、町会の街灯ですね」。

案内をしてくれたのは、函館市の温泉街にほど近い地区の町会、「湯川三丁目町会」の会長を務める一関次雄さんです。

夜道を照らし、防犯の役割もある街灯。函館観光を代表する夜景にも大切な役割を果たしていますが、実は市内にある約3万4000の街灯のうち、6割にあたる約2万灯は町会が維持・管理しています。

電気料金の8割は市が補助していますが、残りは住民が負担。ところが、市内の町会の加入率は年々低下し、減少の一途をたどっています。

函館市内の町会数は現在178ですが、ことし4月時点の加入率は50.3%と、この20年で20ポイント余りも減少。このまま町会に加入する住民が減り続ければ、維持・管理にも影響が出かねないと懸念されています。

「実際に市内で維持・管理ができなくなった町会があったんですよね。それで、一部の街灯を外さざるをえなかったそうです。電気料金を払えなくなったら、外すしかないですよね。でも、街灯がなくて夜道が暗くなると、歩く人にとっては防犯上の問題がありますし、やっぱり夜景の景色にも影響が出ると思うんです」。

役員の平均年齢、76歳超える

湯川三丁目町会では街灯の維持・管理について今のところ心配はないということですが、一関さんは、今後の町会の運営について大きな悩みを抱えています。湯川三丁目町会では、住民の半数近くが65歳以上の高齢者で、会員の世帯数はこの10年で801世帯から705世帯と100近くも減少したほか、役員の平均年齢も76歳を超え、担い手不足が深刻だというのです。

「この10年間、自然減や自然増で増減はあるんですけれど、減る方がずっと多いんです。それに住民の半分弱が高齢者のため、町会としてその人たちを支えていけるのかどうかという点を強く懸念しています。今まではなんとかやってきましたが、これから先の5年、10年と、うまく運営していけるのかどうか。その瀬戸際に来ているのではないかと思います」。

こうした課題を抱える町会は少なくありません。歯止めのかからない加入率の減少もあり、危機感を持った市は今年度、町会への交付金を増額するなど、その活性化に向けて、さまざまなテコ入れを図っていますが、課題の解決はなかなか見通せていません。

「住民の声として、町会が何をしているかということがよく分からないという状況があります。一方の町会側も、なかなか情報発信という点で今の時代にあった手法を活用できていないということもあり、なかなかその活動を見てもらえていないという状況があります」(小林文京主査 函館市市民・男女共同参画課)

住民どうしがつながる場を

こうした中、独自に取り組む町会も出ています。

函館市の北浜町会では、近くに大型スーパーなどがなく買い物に苦労している住民が多いとして、食材の販売会をことし5月から月に1度、開くことにしました。ことし7月の販売会では、地元の農家から取り寄せた野菜にマグロの刺身や豆腐など、新鮮な食材や加工品がずらりと並びました。

この日はあいにくの天気でしたが、多くの住民が訪れて、お目当ての商品を買い求めていました。

北浜町会は、販売会を通して、住民に町会の活動を知ってもらうとともに、住民どうしがつながる場のひとつにしていきたいといいます。

「めったに会わない方に『こんにちは』と挨拶ができて、町会もこういう催しをやっていただいて、ありがたいと思います」(販売会に来た住民)。
「人と人が接する機会がなかなかなくなっている中、地域で1つでも行事があると、みんながこういうふうにして集まってくれるので、地域住民との交流を考えながら、私たちも頑張っていきたいと思います」(酒井道子 北浜町会総務部長)。

湯川三丁目町会で会長を務める一関さんも、町会をなんとかしたいと動き出しています。市が行っている町会の支援策の1つ、「町会活性化モデル事業」への参加です。この事業では、活性化に取り組もうとしている町会に対して、企画の立案やその実施などを個別に市が支援するもので、一関さんは町会が抱える課題が少しでも改善に向かえばと、参加することを決めたといいます。

ことし7月に開かれた2回目の会合では、市や市町会連合会などと連携しながら、地域の学生や子どもたちにも声をかけて、町会について知ってもらうための活動を進めることなどが話し合われました。

「何でもうまくいくとは思っていないけれども、一歩でも前進できればいいなと思う」(一関次雄さん 湯川三丁目町会会長)。

(取材:NHK函館 鮎合真介)

函館に関する記事はこちらもどうぞ!
函館 観光エリアの背後にある問題とは
イトーヨーカドー函館店閉店 跡地は?


関連情報

【函館山と砂山】道南の懐かし写真、募集中!-第2弾-

道南web

2022年3月4日(金)午後4時37分 更新

プロレスで道南を盛り上げる(カツオさん)#道南のチカラ

道南web

2021年6月1日(火)午後2時39分 更新

クルーズ船 再開しても大丈夫??

道南web

2021年4月8日(木)午前9時27分 更新

上に戻る