NHK札幌放送局

ひるナマ+ おうちで楽しくラジオ体操!

ひるナマ放送記録

2021年7月2日(金)午前8時33分 更新

【出演】北海道教育大学スポーツ文化専攻 准教授 寅嶋 静香さん

 コロナ禍が続く現在、外出する機会も減ってしまい運動不足を感じている方も多いのでは。そんな時におすすめなのがなじみのある「ラジオ体操」なんです。自宅でも簡単にでき、短い時間の中でも効率良く体を動かすことができます。今回はそんなラジオ体操の中から、今の時期におすすめの動きをポイントと合わせてご紹介します。 

【13の動きで構成されたラジオ体操】

ラジオ体操は13の動きから構成された体操です。たった3分11秒の運動ですが、正しく行う ことでより効果が出るんです。今回はその中でも、おすすめの3つの動きを詳しく解説します。


〈胸を反らす運動〉

簡単な動きのため、運動に自信がない・あまり運動をしていない人はこの動きから始めると 良いです。血行促進や肩こり・首のこり・頭痛などの予防に効果があります。胸を大きく広げる ため呼吸もスムーズになりますよ。

ポイント
・腕を上げることではなく、胸を反らせることを意識!
・息を大きく吸う時に少し首を上げ、下げる時に大きく息を吐く。
 首を上げる時はゆっくり行ってください。

〈腕を振って脚を曲げ伸ばす運動〉

足腰の強化と血行促進の効果があります。脚全体の準備運動にもなるので、ウォーキングや ジョギング前にもおすすめです。ポイントを押さえて行うと太ももやふくらはぎの筋肉も使うので むくみの解消にも効果的です。

ポイント
・交差した腕は上げすぎず直線(180度)をキープ。
・かかとを上げてリズミカルに行う。
 腕の振りに合わせて行うとより良いです。
・脚は深く曲げる(30度)ことで筋肉量アップ! 
 脚を曲げた時に息を強く吐くことも忘れずに。


〈体を斜め下に曲げ胸を反らす運動〉

運動不足や体の疲れが取れない人におすすめです。全身運動にもなるので呼吸の安定にも つながります。

ポイント
・指先をつま先に向かって沿うように意識! 
 つま先が難しい人はくるぶしや膝など、できる範囲で行ってください。
・股関節から折れるようにして斜め下へ!
 背中を丸めたり、猫背にならないように注意してください。
・つま先を数センチ床から上げてバランスを取る!


 今回紹介した3つの動きは体力維持にとても効果的です。歩く機会が減り、テレワークやおうち 時間など室内で過ごす機会も多い今だからこそ、なじみのあるラジオ体操で身体を動かしてみては いかがでしょうか?


放送日 2021年6月30日(水)


関連情報

ひるナマトークスペシャル「サウナの魅力を広める“ととのえ親…

ひるナマ放送記録

2021年3月4日(木)午後5時22分 更新

ひるナマトークスペシャル 『釧路でバナナ!?涼しい町で新た…

ひるナマ放送記録

2021年6月21日(月)午後10時36分 更新

ひるナマ+「“ラッピング”で贈り物を華やかに!」

ひるナマ放送記録

2021年2月12日(金)午後5時21分 更新

ひるナマ!北海道

ひるナマ!北海道

北海道にとことんこだわるゲストのトークと役立つ生活の知恵を伝える情報番組。 道内各地から“魅力的な北海道人”を札幌のスタジオにゲストとして招き、地域の情報や季節の話題、生活に役立つ知恵を生放送でお伝えします。毎日、気象予報士が出演して道内各地の気象情報をわかりやすく伝える他、各地域の魅力を全道各局のリポーターが発信します。 番組では皆さんからのお便りを募集しています。 ゲストへの質問や応援メッセージは、このページに表示されているバナーをクリックしてご投稿ください。 皆さんの日常のちょっとした出来事、お住まいの地域の季節の話題などもお待ちしています。写真も受け付けています。 ※国会中継などのため、放送を休止することがあります。

上に戻る