NHK札幌放送局

札幌市西区 住宅地近くでクマ目撃通報 付近の住民は注意を

ヒグマ情報

2021年8月28日(土)午後9時10分 更新

28日未明、札幌市西区の住宅街の近くでクマ1頭を目撃したという通報があり、警察と市は近くで目撃情報が相次いでいるとして警戒を強めるとともに、住民に注意を呼びかけています。

28日午前1時すぎ、札幌市西区宮の沢にある市の屋内競技場の近くでクマ1頭を目撃したと、車で通りかかった人から警察に通報がありました。

通報によりますと、クマはおよそ体長2メートルで、警察が現場をパトロールしましたが、見つけることは出来なかったということです。
現場は宮の沢4条の住宅街の近くで、今月14日と26日にもその住宅街でクマの目撃情報が寄せられています。
警察と市はクマの目撃情報が相次いでいるとして警戒を強めるとともに、チラシを配ったり看板を立てたりして住民に注意を呼びかけています。

2021年8月28日

関連情報

札幌市街地にクマ出没で4人重軽傷 対策話し合う会議

ヒグマ情報

2021年7月12日(月)午後9時16分 更新

石狩市 “ヒグマのような動物見た” 目撃相次ぐ 警察が巡回

ヒグマ情報

2022年4月28日(木)午前8時12分 更新

牛4頭がクマに襲われた厚岸町の牧場で牛の移送作業進む

ヒグマ情報

2021年8月18日(水)午後7時36分 更新

上に戻る