NHK札幌放送局

札幌清田区の山林で“ヒグマ”目撃情報 市や警察がパトロール

ヒグマ情報

2022年4月15日(金)午後8時09分 更新

15日午前、札幌市清田区でクマのような動物を目撃したと市へ通報がありました。クマは確認できませんでしたが、市や警察が周辺をパトロールして注意を呼びかけています。

札幌市や警察によりますと、15日午前8時50分ごろ、札幌市清田区清田6条1丁目にある高齢者福祉施設近くの山林で、女性から「中型犬くらいのクマのような動物をみた」と市へ通報がありました。

女性は当時、高齢者福祉施設の駐車場で利用者を送迎していて、敷地からおよそ70メートル先の山林でクマのような動物が歩いているのを目撃したということです。
市の職員や警察官が駆けつけ周囲を調べましたが、足跡や体毛などのヒグマの痕跡は確認できなかったということです。
現場の山林は住宅街に面していることから、市や警察が周辺をパトロールして注意を呼びかけています。

北海道 ヒグマ情報 まとめ  #市街地目撃情報まとめ

関連情報

旭川市が中心部河川敷立入禁止の大半解除 “クマいなくなった…

ヒグマ情報

2021年10月9日(土)午後7時11分 更新

市中心部へのヒグマ侵入防げ 旭川市が現地調査 河川敷で対策へ

ヒグマ情報

2022年4月25日(月)午後4時50分 更新

利尻島「ヒグマのような動物」の通報 付近住民に注意呼びかけ

ヒグマ情報

2022年7月26日(火)午後6時24分 更新

上に戻る