NHK札幌放送局

コロナ禍でも子どもの写真を

さくっとチャンネル

2021年6月30日(水)午後0時33分 更新

日々成長し育っていく子どもたちの今の表情を残したい、そんな気持ちに寄り添いたいというフォトスタジオが札幌市にあります。

スタジオは初めて緊急事態宣言が発令された去年4月、幼い子どもを感染させたくないという思いから休業しましたが、スタッフ全員の体調管理や、検温・消毒の徹底、予約数の制限など感染対策を行ったうえで営業を再開しました。

スタッフの今井智美さんは、コロナ禍で不安な今だからこそ、子どもの楽しい成長の思い出を将来に残してあげたいといいます。

今井さん
「泣き顔も怒った顔も含めて我が子の成長のきょうの思い出なので、パパとママはすごく楽しかったよ、こんな顔していたよね、この時は思い出に残ったし愛おしかったよっていうことをお子さんにぜひ伝えてあげるといいなって思います」

そう話す今井さん、実は寝かしつけのスペシャリスト。その技をご覧ください。

2021年6月30日放送

詳しくは・・・

6月30日午後6時10分からの「ほっとニュース北海道」で 

関連情報

香り漂う ワイン樽サウナ

さくっとチャンネル

2021年9月13日(月)午後4時47分 更新

現役パイロットが作ったのは…

さくっとチャンネル

2021年9月6日(月)午後4時36分 更新

時計の鼓動に耳をすませて

さくっとチャンネル

2021年6月25日(金)午前11時46分 更新

ほっとニュース北海道

ほっとニュース北海道

最新の“ホット”な情報、心やすらぐ“ほっと”する話題を伝えるニュース番組。 2021年度は番組内容をリニューアルし、北海道内7局のネットワークを生かして集めた各地のニュース・話題をこれまで以上に分かりやすく、より親しみやすく、丁寧な解説でお伝えします。毎週木曜日の新コーナー「ローカルフレンズ滞在記」では、ディープな人脈を持つ各地の“フレンズ”の紹介でディレクターが1か月間、現地に滞在して地域の魅力や新たなライフスタイルを深掘り。最終週にはキャスターが現地に行き、生中継を交えてお届けします。金曜日の新コーナー「フレンズニュース」では、各地の“フレンズ”が注目する情報や話題を“地元密着”の視点で伝えていただきます。 また、視聴者の疑問や意見に記者・ディレクターが徹底調査して答える「シラベルカ」や、道内のスポーツシーンを生き生きと伝える「スポーツコーナー」、地域の減災・防災に役立つ「気象情報」などを交えて、日々の暮らしを支える情報をお届けします。

上に戻る