NHK札幌放送局

釧路市の工場敷地内にヒグマ #ヒグマ

ヒグマ情報

2020年11月18日(水)午後6時34分 更新

18日朝、釧路市の工場の敷地内でヒグマ1頭が目撃され、市や警察が注意を呼びかけています。

釧路市などによりますと、18日午前8時ごろ、釧路市大楽毛の「王子マテリア釧路工場」の敷地内の草地で、ヒグマ1頭が歩いているのを近くを通りかかった人が目撃しました。
クマは体長80センチほどで、近くで足跡が確認されたということです。

現場は工場の周りに学校や住宅地がある海側の地域で、隣接する大楽毛小学校では子どもたちを保護者同伴のもとで下校させたということです。

市によりますと、朝の通報以降は目撃情報が寄せられていないということですが、まだ付近にいる可能性もあるとして立て看板を設置したり、パトロールを行ったりして注意を呼びかけています。
釧路市環境保全課の元岡課長補佐は「冬眠を迎える時期になり、エサを求めて人里に出てくるクマが多くなる。生ごみを適切に管理するなど注意してほしい」と話しています。

2020年11月18日放送

関連情報

砂川の住宅地“クマが道路横断” #ヒグマ

ヒグマ情報

2020年8月27日(木)午後2時55分 更新

旭川市中心部の河川敷 ヒグマ目撃情報相次ぐ 公園・広場の閉…

ヒグマ情報

2021年6月23日(水)午後7時50分 更新

札幌市 クマ対策の電気柵 2021年も設置費用の補助事業を…

ヒグマ情報

2021年5月23日(日)午後4時07分 更新

上に戻る