NHK札幌放送局

気象台からの情報は #ストップ暴風雪被害

ストップ!暴風雪被害

2020年1月15日(水)午後2時42分 更新

気象台が発表する雪に関する情報を紹介します。

気象台は、レーダーなどをもとに積雪の深さや降った雪の量を解析し、地図上で5キロ四方ごとに色分けして表示する新しい情報の公表を始めました。
これまでは、アメダスの観測点がある場所しか積雪の深さなどはわかりませんでしたが、新しい情報では、観測点がない場所でもおおまかな状況を把握できるようになりました。
また気象台は、冬型の気圧配置により数日間にわたって雪が降り続く見込みなどの際には、3日先までの降雪量の予想を公表することにしていて、最大で5日先まで、暴風雪などの警報が発表される可能性を「高」と「中」で示す情報と合わせて、雪への備えに役立てて欲しいとしています。

ストップ暴風雪被害キャンペーン2020 トップページ

関連情報

車の立往生CO中毒に注意 #ストップ暴風雪 被害

ストップ!暴風雪被害

2020年1月10日(金)午後3時53分 更新

落雪と雪下ろしに注意 #ストップ暴風雪被害

ストップ!暴風雪被害

2020年1月16日(木)午後2時01分 更新

停電への備えや暖房器具の注意点は #ストップ暴風雪被害

ストップ!暴風雪被害

2020年1月7日(火)午後1時22分 更新

上に戻る