NHK札幌放送局

朗読ひろば放送まであと3日!

いぶりDAYひだか

2021年3月24日(水)午後1時42分 更新

みなさん、こんにちは。室蘭局スタッフMです。朗読ひろば放送まで、あと3日。 放送までの5日間は出演者が作品や朗読をするうえでのポイントをご紹介します。 

第3回は札幌局の西野愛由キャスターです。
西野キャスターが朗読するのは、古くから残るアイヌ民話。
数ある民話の中から、今回は萱野茂さんが書いた民話集「炎の馬」の中から「キツネのチャランケ」を朗読します。

【朗読作品について】
「キツネのチャランケ」はアイヌ民話のひとつです。
「チャランケ」はアイヌの言葉で「談判」を意味します。作品の中では、キツネが人間に向かって談判するシーンがあります。なので、人間からキツネになり、そしてキツネから人間に戻ることを練習していますが、これがなかなか難しいのです・・・。
【ぜひ聞いてほしい!朗読のポイント】
この作品にはいまを生きる私たちもいかせる教訓が詰まっています。
みなさんにしっかりとお届けできればと思います。

果たして西野キャスターは練習の成果を発揮できたのか...
その答えはぜひ放送で確かめてくださいね!

放送は
3月27日(土)11:00~11:55<NHK-FM/胆振・日高地方向け>
※胆振・日高地方以外にお住まいのお客様は聴くことができません。

(2021年3月24日)

朗読ひろば まとめページに戻る

NHK室蘭放送局ホームページ トップに戻る

関連情報

2年間ありがとうございました【石川晴香】

いぶりDAYひだか

2021年3月22日(月)午後5時10分 更新

森と海を満喫できる乗馬! ~新冠町~【石川晴香】

いぶりDAYひだか

2020年8月11日(火)午前11時38分 更新

つながる!フレッシャーズ

いぶりDAYひだか

2020年12月25日(金)午後1時18分 更新

上に戻る