NHK札幌放送局

ひるナマ+ 『色彩学で楽しむ浴衣選び』

ひるナマ放送記録

2019年7月25日(木)午後3時00分 更新

色の特徴や使い方について教えて35年、カラーコーディネーターの平山さんに、自分の好みに 合わせた浴衣と帯の組み合わせ方について、紹介していただきました。 

浴衣は、着物と同じで、形が決まっているので色の効果が反映されやすく、帯の色味が変わるだけで印象をガラッと変えられます。

目安になるのは、色の特徴を12色の配置で表した色相環という図で、浴衣をカジュアルに着こなす場合は、反対色の効果を使用します。
反対色とは、反対の性質を持ち、それぞれを際立たせる色のことで、色相環で言えば、その色の反対の位置にある色が反対色になります。
帯と浴衣に反対色を使うと、それぞれが強調し合うので活動的でカジュアルな印象を作ることができます。 

そして浴衣を落ち着いた雰囲気で着こなす場合は、同系色を使用します。同系色とは、似た性質を持ち、おだやかにまとまる色で、色相環で言えば、その色の両隣にある色のことを指します。
おとなしい、落ち着いた印象を作ることができ、反対色、同系色を使いこなせば、母親の浴衣を、帯を変えるだけで娘も着用することもできるようになります。

また、同系色や反対色も存在しない白系の浴衣の場合は、柄の色に注目し、柄の色に対して同系色や反対色を使用すれば、浴衣の色の特徴を発揮しやすくなるそうです。

【出演】カラーコーディネーター 平山耀子さん

放送日 2019年7月17日(水)


関連情報

ひるナマトークスペシャル「eスポーツ!その魅力と新たな可能…

ひるナマ放送記録

2020年7月17日(金)午後5時18分 更新

ひるナマ+「ほめる達人になって笑顔を増やそう!」

ひるナマ放送記録

2020年12月2日(水)午後2時06分 更新

ひるナマ+「SNSで話題!バタフライピー」

ひるナマ放送記録

2020年9月30日(水)午前10時27分 更新

上に戻る