NHK札幌放送局

「稚内だから」なんて言わせない web

ほっとニュース北海道

2020年1月27日(月)午後8時00分 更新

「稚内だから」なんて言わせない 日本の“てっぺん”、北海道・稚内が熱い。なんと13歳の中学生を対象に、地元企業が説明会を開催した。さらに、町の衰退を憂いた高校生は、大人に「言い訳をしてはダメ」とメッセージを送っていた。東京や札幌に若者を奪われてきた町で、逆襲がはじまった!?

17歳と大人 本音ぶつかる座談会

「地域の歴史を知らなければ、ただ住んでいるだけではないか」。そんな重い言葉を投げかけたのは稚内の17歳。それを受け止めたのは地域の大人たち。ニュース番組がきっかけとなり、本音がバチバチぶつかりあう「座談会」が開かれました。

17歳の政策提言

「「稚内だから」なんて言わせない 」、今回は高校生たちが主役。稚内市では「高校2年生」と「市議会議員」が町の課題を話し合う授業があります。そこで出会った1人の高校生は、胸熱なメッセージを大人に送っていました!

13歳の企業説明会

地元企業がビジネストークを繰り広げる相手は、まだあどけない表情の13歳。なんと稚内市内全域の中学1年生が集まっての「企業説明会」が行われていました。漁協も、スーパーも、市役所も、警察署も、新聞社も、町をあげての大作戦。その行方は?

※ webコンテンツは随時更新していきます
今後も ハッシュタグ #稚内だからなんて で議論を深めていきたいと思います






関連情報

「権利の明記ない」"アイヌ新法"取り下げ 訴える #アイヌ

ほっとニュース北海道

2019年3月5日(火)午後6時54分 更新

日本遺産「炭鉄港を訪ねて」

ほっとニュース北海道

2020年3月18日(水)午後7時00分 更新

炭鉱遺産と戦争 『光と影』伝える

ほっとニュース北海道

2021年8月27日(金)午後7時30分 更新

上に戻る