NHK札幌放送局

つながる!フレッシャーズ

いぶりDAYひだか

2020年12月25日(金)午後1時18分 更新

NHK函館放送局・室蘭放送局では、コロナ禍でも頑張る学生を応援します!

直接会うということが難しくなった今、さまざまな工夫で“つながり”を作るため奮闘する学生たちを紹介する、1分間のミニ番組を作成しました!
その名も「つながる!フレッシャーズ」。道南地区の大学・専門学校4校にご協力いただき撮影を行いました。

日本工学院北海道専門学校のみなさん

体育祭や学校祭の運営、地域ボランティアを行っている学生委員会のみなさんから、新入生に向けてメッセージをいただきました。
学生委員会のみなさんは、主体的にイベントを運営・企画することで、学生同士や地域とのつながりを通じて多くのことを学んだそうです。

函館大学のみなさん

2015年から続く台湾にある長栄大学との交流について紹介しました。新型コロナウィルス感染拡大で現地に行くことが困難になってしまった今年も、函館の街の魅力や大学のPR動画を作成して、オンラインでの交流を続けています。
企画メンバーの滝音さんは「これまで続いてきた長栄大学とのつながりを断ちたくないという思いで企画しました。後輩たちにも異文化交流の楽しさを知ることで、今後もより良い関係性を築いていってほしい。」と話していました。

北海道教育大学函館校のみなさん

学生のみなさんが取り組んでいる「日本語学習支援プロジェクト」。
国外から日本に来た児童が通う函館市内の小学校で、日本語教育の支援を行ってきたそうです。しかし、コロナウィルスの感染拡大により実際に訪問することが難しくなったため、対面でなくても自分で学ぶことができる動画教材を作成し、支援を続けています。

公立はこだて未来大学のみなさん

番組内で取り上げた「仮想同行体験システム ポケレポjoin」は、3つのカメラと両面ディスプレイにより、遠く離れた人とあたかも同じ空間にいるような体験ができることを目指し、平田竹川研究室の学生、西村さん、豊田さん、綱谷さんが中心に開発をしているものです。開発メンバーの豊田さんは「コロナ禍の現在、旅行や帰省が難しくなっている人が多くなりました。ポケレポjoinによって一人でも多く笑顔にしたいです。」と話していました。

番組は3月中旬まで放送予定です!ぜひご覧ください!

家族割引・学生を対象とした受信料免除制度はこちらから↓
https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/StudentBranch.do

NHK函館放送局ホームぺージへ
NHK室蘭放送局ホームページへ

関連情報

14日(金)のJIMOTO自慢は平取町のトマト!【森柚葉】

いぶりDAYひだか

2020年8月12日(水)午後3時13分 更新

今回のぶらりは“うま”がいっぱいの町、安平町!!【石川晴香】

いぶりDAYひだか

2021年3月5日(金)午後1時30分 更新

「もう一度、緑豊かな町に」

いぶりDAYひだか

2020年8月21日(金)午前11時10分 更新

上に戻る