NHK札幌放送局

除雪の悩みに解決プラン!

十勝チャンネル

2019年3月5日(火)午後5時14分 更新

課題発見・解決型ニュースプロジェクト「ナットク!とかちch」。帯広放送局は、去年3月の大雪で都市機能がマヒしたことをきっかけに、帯広市の除雪をテーマにメールを中心にさまざまな投稿をいただきました。市民がお悩みと感じていることを2か月あまりかけて取材した結果、どんな解決プランが見えてきたのか報告します。

課題:除雪を担う人材が不足しています!

切実な課題のひとつは、除雪車を操縦する人の不足でした。佐藤記者が話を聞いたのは帯広市から除雪を請け負う会社の社長、萩原久司さんです。担当する市の除雪センターでは去年、道路をよく知るベテランが5人も辞めたといいます。

萩原さんは
「新規で人材をなかなか確保できない状況でやっておりますから特にオペレーター(除雪車を操縦する人)は本当に人不足です」

解決プラン:IT活用で人材不足を補う

萩原さんのいう「人材確保の難しさ」。解決策として注目したのがIT技術の活用です。佐藤記者が向かったのは長野県白馬村。ジャンプ競技やスキー場を中心に国際的なリゾート地として人気が高く観光客の事故防止のため素早い除雪の必要性が高まっています。
白馬村の道路では今、大学や大手通信会社などによる除雪ロータリー車両の実証実験が行われています。運転席のタブレット端末は今の通信システムより高速で大容量のデータをやりとりできる「5G」を使います。

5Gが経験を埋める
除雪作業の難しさの1つが道路につもった雪ので隠れてしまうマンホールや縁石の存在です。ベテランの作業員は、除雪作業中にこわさないように場所を覚えています。経験の少ない作業員にとっては、大きな負担。人材は集まりにくくなっています。
実証実験しているのは、車がマンホールや縁石などに近づくと、GPSデータをもとに夏場に撮影した道路の映像と、マンホールの位置や歩道と車道を区切る石の始まりを、赤い印で示してくれる仕組みです。

実用化に期待
除雪車を動かす佐藤岳志さんは、システムが実用化すれば、作業負担が大幅に減り、新しい人材が入りやすくなると期待しています。

佐藤さん
「最初の年は不安がいっぱいで(現場に)出て行くわけですからこういうサポートがあるとこれは全然違うと思います」
白馬村建設課横川健太主任
「オペレーターも高齢化というものが進んでおりますので、そういったオペレーターの負担を軽減することによって新たなオペレーターが増えることを期待しています」

課題:地域の取り組みをどう広げる?

もう1つ私たちが注目したのが地域の取り組みです。ナットクとかちchに電話をくれた帯広市の小林正廣さんは、ボランティアで除雪をしていてあるアイデアをもっています。

小林さん
「帯広市にはあちこちにそういう小さなショベルもっている人います。そういう人が積極的に町内に協力したらもっと良い除雪ができるんじゃないかと思うんです」

解決プラン:地域に住む人たちで作る「除雪隊」

岩手県滝沢市にある人口650人あまりの上の山地区を訪ねました。高齢化率が高いこの地区では5年前、地域の人たちが「まごころ除雪隊」を結成しました。滝沢市を通して業者から大型の除雪車両を借りて常備。市からも小型除雪車を借りました。

回覧板で人材確保!?

除雪車を動かす人材の確保も自前です。毎年9月に回覧板をまわし、除雪車を操縦する資格を持つ人や資格を取りたい人を募っています。その結果、これまでに15人が名乗り出て除雪隊に加わりました。

住民が「感謝費」を支払い
さらに、地区の245世帯が毎年1000円づつ支払い、除雪隊員への「感謝費」などに当てられています。

町民
「私たち年寄りに最高です」
「本当に助かっていますよ自分で(除雪)やると思ったらもう安いでしょう。1000円では今何も買えないです」

除雪に協力しようとみずから講習を受けた人に話を聞くと・・・。

作山富士夫さん
「なにかお手伝いすることがあるかなと思いまして参加しました。結構感謝されます。除雪隊に参加してよかったなと思います」
上の山自治会・高橋盛佳事務局長
「行政だけに頼るというのはそもそも間違っているんだと思います。自分たちができることをやって、やれないところを行政にしてもらうという新しい発想に立ったほうが良いんじゃないかという思いがわれわれやっていくなかでわかってきました」

ナットクとかちcnの第1回「除雪」は今回の報告で一区切りです。
十勝にあるNHK帯広放送局が、十勝のために何ができるのか、ナットクとかちchは、4月に新たなテーマを設定して第2回を始めます。

その前に、手さぐりで始まった、新しい放送の形を目指す今回のプロジェクトをここまで放送の機会がなった映像も含めて、15分番組でお伝えする予定です。

放送は 総合テレビ3月9日午後4時00分~ です。


関連情報

心ぽかぽか十勝冬まつり「制作後記」

十勝チャンネル

2021年4月1日(木)午後3時49分 更新

十勝VIEW!~残したい厳冬の風景~ 制作後記

十勝チャンネル

2021年4月23日(金)午前10時31分 更新

冬でも気軽にでかけたい web #ナットクとかち 第3弾

十勝チャンネル

2020年2月28日(金)午後3時30分 更新

上に戻る