NHK札幌放送局

NHK北海道 STOP特殊詐欺!

札幌局広報・事業

2022年7月12日(火)午後6時14分 更新

道警によると、今年6月までの上半期に道内で確認された特殊詐欺は152件で、去年2021年の同じ時期に比べて70件増えました。 また、被害の総額は去年の上半期の3倍を超えるおよそ6億3700万円と、過去最悪のペースで増えています(NHK北海道ニュース 2022年7月5日)。そこで、NHK北海道では、詐欺被害を少しでも事前防止するために、放送で野原梨沙アナウンサーが注意してほしいポイントなどを呼び掛ける「STOP特殊詐欺」スポットを展開中です。

ATMでは携帯電話を使わない

ATMで還付金はもらえません。
携帯電話で操作を指示されたら詐欺です。


家族や警察に相談

突然の電話やメールでお金の話が出たら、そこでストップ。
必ず、家族や警察に相談する。


カードを渡さない暗証番号を教えない

キャッシュカードの確認や交換と言って、警察や役所の職員をかたる人が家に来ても、絶対にカードを渡さない。暗証番号は誰にも教えない。


騙されないで!まずは誰かに相談を!
野原梨沙アナからのお願いでした!

ひとりだと「本当なのかも」と不安になり、被害にあう可能性が増えてしまいます。家族や知人、警察、どなたでもいいので一度相談してみることも大切です。



【関連コンテンツ】「特殊詐欺防止キャンペーン」(ラジオ第1で放送中)より


★特殊詐欺は犯人から電話がかかってくるものだけではありません。電話をさせてお金をだましとる手口もあるのです。

「利用料金支払いの確認が取れない。」「裁判になる。」身に覚えのないことに関して、このようなメールやはがきが突然送られてきても、書いてある連絡先には絶対に電話をしないでください。大切なお金がだまし取られます。
皆さんが利用している携帯電話会社や通信販売会社をかたった嘘のメールを送ったり、インターネット利用中に「ウイルスに感染した」などの嘘の画面を表示させ、電話をさせようとする手口もあり、注意が必要です。
「一応確認のため」と電話をしてしまうと、犯人の巧みな話術にだまされてしまいます。
電話をする前に、一度冷静になって、家族や警察に必ず相談してください。

北海道警察 成田 博之さんからメッセージ



★「自分が特殊詐欺の被害に遭うことない、大丈夫。」そのように思っていませんか。
 被害に遭った方の多くはそう考えていました。

特殊詐欺のなかでも、架空料金請求詐欺は、年齢・性別に関係なく、幅広い世代の方が被害に遭っています。
犯人は、電話やメール、ハガキなど、あの手この手で巧みにだましてきます
実在する会社名をかたり、利用料金を請求するなどの手口もあります。
あなたが今、受信したそのメール、詐欺かもしれません。
電話やメールでお金の話をされたら、冷静になって、支払う前に必ずご家族や警察に相談してください。

北海道警察 野村 美咲さんからメッセージ



★離れて暮らすご家族と会話をしたのはいつですか。特殊詐欺の被害を防止するためには、家族の絆がとても大切です。

「自分の両親は大丈夫。」このように思っていませんか。
離れて暮らすご高齢の家族がいる方は、こまめに連絡をしてあげてください。
特殊詐欺の犯人は、常に高齢者を狙っています。
さみしい気持ちや優しい気持ちに付け入る隙を狙っているのです。
ご家族を孤立させないよう、家族の絆を強め、いざという時の相談相手になってあげてください。
こまめな連絡が、何かあった時に気軽に相談できる習慣づけにもなります。
まずは連絡をすることから始めましょう。

北海道警察 長部 有理香さんからメッセージ



★今、特に高齢の方のキャッシュカードが狙われています。

「警察です。口座が悪用されています。キャッシュカードを確認します。」
「市役所です。医療費の還付金があります。銀行口座と暗証番号を教えてください。」「銀行です。キャッシュカードが使えないので交換が必要です。」
このような電話は詐欺です
キャッシュカードの確認や交換などと言って職員をかたる者がお宅を訪問しても、絶対にキャッシュカードを渡さないでください。
暗証番号を教えないでください。
不自然さに気付いた時には、口座から大金が引き出されてしまっています。
合い言葉は「「渡さない」「教えない」で詐欺ブロック」です。

北海道警察 野村 美咲さんからメッセージ


★特殊詐欺の被害に遭わないためには、犯人と電話で直接話さないことが重要です。

「自分はだまされない」と自信を持っている方でも、犯人から突然の電話がくると平常心を失い、だまされてしまいます。
重要なのは、犯人と直接電話で話さないということです
ご自宅の電話に留守番電話機能がある方は、在宅している時でも留守番電話に設定し、録音メッセージを聞きながら相手を確認して通話をしてください。
犯人は録音されるのを嫌がります
迷惑電話防止機能がある電話機やお使いの電話機に接続できる自動通話録音機なども市販されていますので、大切な財産を守るための先行投資として検討してみてはいかがでしょうか。

北海道警察 長部 有理香さんからのメッセージ



【その他】

NHKを名乗り架空の登録ページに誘導する
不審なメールにご注意ください

NHKを名乗る架空の発信元からメール、DM(ダイレクトメッセージ)が届いているお客様が増えています。

詳しくはコチラ

関連情報

「木彫りのクマと旅するHokkaido」どんなデコグマに?…

札幌局広報・事業

2023年3月9日(木)午後7時40分 更新

リポートアカデミア 地域の魅力を題材に小学校の授業で実施

札幌局広報・事業

2023年3月1日(水)午後1時55分 更新

ラジオ「タカアンドトシのお時間いただきます in 札幌」 …

札幌局広報・事業

2023年2月24日(金)午前10時14分 更新

上に戻る