NHK札幌放送局

「道産子アナウンサーが語るHOKKAIDO」放送後記!▼2020年8月27日放送

北海道まるごとラジオ

2020年9月2日(水)午後2時58分 更新

8月27日(木曜日)の北海道まるごとラジオは、 「道産子アナウンサーがかたるHOKKAIDO」と題して北海道出身のアナウンサーが 北海道の魅力をしゃべり倒しました~! 

スタジオでは、このように距離をとりながらお届けしました☆

今回の出演アナウンサーはこの4人!
☆福井 慎二(ふくい・しんじ)アナウンサー 札幌市出身

★白崎 義彦(しらさき・よしひこ)アナウンサー 岩見沢市出身

☆堀 伸浩(ほり・のぶひろ)アナウンサー 室蘭市出身

★赤松 俊理(あかまつ・しゅんり)アナウンサーです! 秩父別町出身

全員が北海道出身の道産子です♪

MCは千葉県柏市出身の鈴木遥アナウンサー!(スタジオの中で唯一の道外出身)と、生まれも育ちも札幌で北海道が大好きな、キャスターの谷本侑喜代です!

今回のトークテーマは、
北海道の「食」、「言葉」、「好きな場所」、「暮らし」についてでした!

事前に、“あなたの好きな北海道”と“私だけが知っているディープな北海道“のメッセージを募集したところ、本当にたくさんのメッセージが届きました!皆さんありがとうございます☆

最初は

◆「食」について

☆赤飯は甘納豆!!
北海道といえば、おいしいものが盛りだくさんですよね!
リスナーから届いたこちらのメッセージがこちら。
北海道といえば、お赤飯の豆が甘納豆なんですか!?

どういうこと?と思った方もいるかもしれませんね(^^)
道産子アナウンサーの皆さん!教えてください☆

白崎アナ)先祖が何処から移ってきたかで違うと思いますが、小豆の地域と甘納豆の地域、家庭ごとにバラバラだなという印象。どっちにしても色合いは一緒だけど、確かに違いますよね~。私の家は親の代から「小豆」でした。でも近所の方からいただいたりする時には甘納豆のところもありました!甘納豆の赤飯なのと、もう一つ特徴があって、紅ショウガが一緒にのっているんです。
鈴木アナ)え!?紅しょうが?
赤松アナ)私は甘納豆のお赤飯でした。豆は、今思えば小豆を甘く炊いたものを入れていたかもしれません。
白崎アナ)何金時っていいましたっけね?よくイメージされる甘納豆とは違う豆ですよね。
赤松アナ)そして紅しょうが入っていました。
堀アナ)僕も甘納豆で、甘納豆じゃない赤飯をもらった時に、「マズっ」と思って。子どもの頃に「まずい!なんだこの赤飯!」と思って、甘くないという事がびっくりして。でも大人になってから実は北海道以外普通は小豆で、甘い赤飯じゃない方がメジャーだということを知って驚きました。
福井アナ)祖母は「甘納豆」。母親は「小豆」でした。子供の頃にどっちがおいしいって言ったらいいかなと、なかなか難しい立場でした。亡くなったおばあちゃんは納豆にもトマトにもスイカにも砂糖をかけていました。やさしい甘いおばあちゃんでした(笑)
赤松アナ)甘い文化ありますよね~
福井アナ)甘いことが贅沢。豊かさっていう。きっと開拓という大変な厳しい時代があったからそれが背景にあるんだと思いますけど。やっぱり渡ってきた早い人たちは甘納豆で赤飯を炊いていたんじゃないかなと思います。

“赤飯は甘納豆“というのは道産子のみなさんにとっては馴染み深いんですね!
さらに…!

☆こんな食べ物にも砂糖をかける・・・!?

どんな食べ物でしょうか?

鈴木アナ)聞いた話ではアメリカンドッグにも砂糖を?
赤松アナ)釧路とかで多かったですね~
白崎アナ)北海道全部じゃないですよね
福井アナ)札幌辺りでもありますよね
赤松)魚肉ソーセージを揚げて、そして砂糖をたっぷりつける
福井)衣がついているんですよね。魚肉ソーセージの外側に小麦粉の衣がついていてたっぷり砂糖をかけます
堀)実は北海道ってビート(てん菜)が採れて、砂糖の産地でもあるので、
だからみんな甘党が多いんですかね?
福井)小豆の産地でもあるよね

ここでリスナーから先ほどの“赤飯は甘納豆”ということに対してメッセージがきました!「赤飯は甘納豆!コンビニにも甘納豆のおにぎり売ってるよ」と!
道産子アナウンサーの皆さん、こんなに身近なところにもあるんですか?

道産子アナ全員)ありますね~
白崎)コンビニエンスストアのおにぎりって、なんとなく、もち米で、もちもちしていて硬めのおにぎりなんだけど、中に甘納豆が入っているんですよね。チェーン店によって違うんですけど、甘納豆のおにぎり確かに見ますよね~
赤松)ごま塩かけるのは普通なんですか?
白崎)小豆の方じゃない?小豆の方は塩だけど甘納豆の方はちょっと甘味を大事にしている。そういう違いが確かあるな~と
赤松)こういう話をしていると何が標準で、何が全国なのかよくわからなくなってくる!!
鈴木)関東育ちですけど、甘納豆のお赤飯食べたことなかったですよ~ やっぱりゴマ塩はありましたし、甘いのおいしいのかなって逆に思っているんですけども

なんだか赤飯は甘納豆という話題だけでまだまだ盛り上がりそうですね!(^^)!
ツイッターからはこの話を受けてさらにメッセージが届きました!
・甘納豆じゃない赤飯「不味い」、これわかる!
・納豆に砂糖をかけてた!
 というメッセージが!リスナーからも共感の声が(笑)
これに対して…

堀)やっぱり!うちの親父がそうでしたね
赤松)僕も子どもの頃やっていました
福井)僕もそうですね子どもの頃よくやっていました
白崎)僕はやっていなかったけれども、本州に行ったときに納豆に辛子が付いているのを初めて見て、なんだこれは!と思ったんですよね。
福井)今は普通に北海道も辛子が付いているけれどもね
白崎)合わせていくものが違うのも、北海道ならではなのかもしれない

つづいては

☆北海道の親子丼のヒ・ミ・ツ

鈴木)道産子にとっての親子丼ってどんな親子丼ですか?赤松さん!
赤松)えっ振られちゃった~!(笑)二つありますよね~。
トリの卵と鶏肉。鮭とイクラの親子丼。それは両方あると思う~
鈴木)僕、札幌来るまで、親子丼って言われて想像するのは、もちろんトリの親子丼なんですよね。看板を見て、鮭とイクラの親子丼って書いてあって、なるほど~って思ってしまう感じだった
堀)まさにこの時期から秋味(あきあじ)が出て
鈴木)秋味っていうのも聞いてびっくりたんですけれども
福井)えっ知らない!?秋味って言葉自体は
鈴木)知らないです~なんだろう~?と思って
福井)秋に採れる魚といえば、もうシャケ!秋味!!で、イクラは自宅で作る!
鈴木)それ私もやりました去年!筋子を買って!
福井)そう!どうやって作った?
鈴木)筋子一腹買ってきて、ちょっとぬるま湯入れて、バーッと箸で膜を取って何回かお湯でちょっと洗って。膜を取ったところ、しょう油とみりんで煮立たせたものを一緒に漬けてって。一通りの流れはブログに書いてありますので皆さんぜひブログをご覧ください!

鈴木遥アナのいくらの作り方ブログはこちら☆

「赤飯は甘納豆」や「納豆、フレンチドックに砂糖をかける」、「親子丼」など
北海道ならではの食の話題が出てきましたね♪

次のテーマは

◆「言葉」

☆北海道の方言
話題は、北海道の方言です!皆さん、北海道の方言は何があるかご存じですか?
でも、道産子としては普段使っている言葉が標準語だと思っているんですけどね~(笑)
まずは“はんかくさい”という言葉から!

白崎)本州とか四国・九州を経験するとはんかくさいに似たような言葉ってないんですよ。どう表現して説明していいかがわからないことで
福井)愛情を込めて「このバカやろッ!」っというような
白崎)関西の「あほか!」っていうのが近いかなって思うんですけどまたちょっと違う
鈴木)大分もそれに近い「ばかご」って言葉があります
福井)それはそんなに怒ってない?
鈴木)怒ってない!言われてうれしいかな、でもちょっと悔しいかなって感じ
福井)遥ちゃんはんかくさい
道産子アナ全員)ハハハハハ
鈴木)ラジオを聴いている方がそう言われた時にどう思うかっていうのと、同じ印象だと思うんですけど、自分に対して馴染んでないから、言われていることに対してどんな感情を持てばいいのかがわからない
福井)それぞれの県にあるんでしょうね、こういうことがね
赤松)あと言葉でいうと、「おささった」とか言いません!?
福井)言う言う!このね~時に無責任な言葉いいですね~。
鈴木)おささったって押してしまったみたいなことをいうんですよね?
福井)僕悪くないけどね、押しちゃったんだよ。わかりやすいのが、「飲まさった」って言葉があるんですよ。家内にね、今コロナだから飲みに行けませんけど「貴方またずいぶん飲んできたわね~」って時に、だって飲まさったもん。俺悪くないもん。
赤松)僕使ったことないかな~。
福井)うそ~!!!
鈴木)福井さんだけかな~?(笑)
堀)よく使いますよ~。食べすぎたら、食べらさるんだよ~って。俺は別に食べようと思っていないんだけど、そこはかとなく自然と食べてしまうことになってしまった。
福井)僕たちには責任ないけどね。食わさるな~って言うよね
白崎)最近、テレビのCM、NHKでは流れないCMなんですけど、ごはんのおかずなんかで、ごはんが食べらさるってCMがあったりしますからね~
福井)谷本さんもあるよね~?
谷本)あります!よく使いますし!

ここでツイッターからは
「卵がゆでらさるとか~?」というメッセージが届きました!
道産子アナウンサーの皆さん、この使い方はどうでしょう!?

道産子アナ)ゆでらさる!?新しい使い方!
鈴木)卵の意志ではないけど、お湯によって茹でられちゃった
白崎)同じような使い方だと、例えばボールペンとかがインクがなくなってくると「書かさらない」って言う。「書けない」じゃなくて「書かさらない」。これは書けないと書かさらないでは、絶対意味が違うんですよね。この辺りが、北海道以外の方に説明するのが難しい言葉なのかな~と。
赤松)やっぱり他の地域にこういう言葉ないんですかね
堀)言い換えが難しい言葉が多くて、だから今も我々が馴染んで使っているのかな~っていう言葉が。ありがとうございました~のあとに「なんもなんも」って言われたら
福井)いいんでないか~い!
鈴木)言葉について話すとまだまだありそうですけど・・・

ここで、最初の「はんかくさい」という言葉に対して反応をいただきました!

≪お便り≫
吉幾三さんの大ヒット曲「俺はぜったい!プレスリー」の中に“はんかくさいと人は言う”という歌詞があります

堀)青森県でも「はんかくさい」使います(堀アナは青森局勤務の経験があります)。東北の北東北の方言がかなり北海道に入ってきているので、青森に勤務したときに「はんかくさい」という言葉が出てきて、ものすっごい言われたけど嬉しかった。

言葉に関してリスナーからこんなメッセージも!

≪お便り≫
道産子アナウンサーのみなさんは、これが北海道弁~!?と思った言葉ありますか?

白崎)え!?北海道は標準語ですよね
福井)もちろん
谷本)標準語だと思っています
白崎)全部標準語ですよね~
鈴木)これは、アナウンサーやっていて標準語喋っていても、なかなか抜けないって言葉ありますか
赤松)赤松はゴミを投げ続けています(投げる=捨てる)。東京に勤務していましたけど、ずっと「ゴミ投げて!」って言っていました
白崎)ゴミステーションに投げるんでしょ?
赤松)ゴミステーションに投げました
福井)ゴミステーションってわからないでしょうね
鈴木)ゴミ集積場のことをゴミステーションって言うんですよね。私も札幌に来て、聞いていてわかるんですけど「そうやって言うんだ~!」って感じ

北海道の皆さんはかなり共感したと思います(笑)
私もついつい「ゴミを投げる」使っちゃいますが
本州の友達には「投げてどーする!!」とつっこまれたことがあります!

白崎アナウンサーへのメッセージも来ていましたよ~!

≪お便り≫ 白崎アナウンサーへ
相撲アナウンサーの白崎さんは北の富士さんと話していると北海道弁出ますか~?

白崎)北の富士さんはもうほとんど出ないですよね北海道弁!どちらかというと芝田山親方が北海道アクセントになる可能性が高いなと思っています
福井)十勝出身の元大乃国
白崎)はい。私が大相撲の放送をしばらくやっていたんですけど、最初に北海道に勤務したときは横綱が3人いるとき、二回目は、関取がいない状態で北海道に戻ってくるという
赤松)北の富士、北斗海、大乃国
福井)ほんとだ。今いないですね
白崎)今ね、旭大星が幕の内戻ってくれると思うんですけど、ちょっと寂しいな~と思っています
鈴木)みなさん語りだすと色々よく知っているな~。よく喋るな~と思っているんですが先ほど曲で流したルパン三世のテーマ曲。私もルパン三世が昔から好きで見ていたんですが、北海道に来てから、「モンキーパンチって北海道の人だったんだ~」というのを亡くなったというニュースを見て、初めて知ったんです
白崎)浜中町出身ね。亡くなったといえば銭形警部の声、納谷 五郎(なや・ごろう)さんも函館出身ですよ。

次のテーマは

◆「北海道の好きな場所」

☆北海道はでっかいどう!!
リスナーからは、以前旅した思い出にこんなお便りが!

≪お便り≫
北海道は40年くらい前に、南部東部をレンタカーで走ってきました。
広い大地で運転しやすかったです。えりも岬も船で観光しました。

これに対して道産子アナウンサーからは驚きの声が!!

福井)南部・東部ってどうやって行ったんだろうね?
赤松)たしかに!
福井)車で!?南部・東部、途中とんだね
堀)もしかしたら太平洋沿いに行ったんじゃないですかね?
鈴木)レンタカーですからね
赤松)室蘭、苫小牧、日勝峠を超えて…
谷本)結構大変だな~
福井)相当大変だよね~
白崎)でもえりも岬って言ってましたよね~ってことは海沿いにず~っと走ったんでしょうね。
鈴木)お便りの方がどういう意図で走ったかわかんないですけど、道外の方は、北海道って、違う都市に簡単に行けるんじゃないかと思われているますよね。札幌と函館って車で4、5時間掛かります?
福井)掛かります。飛行機だと50分。
鈴木)飛行機の距離なんですよね。
堀)もし函館から釧路ぐらいまで南を海沿いに車で行ったとしたら普通だったら3日はかかります。
赤松)それくらいですね
福井)飛行機なら1日で行けますよ。乗り換えが必要だけどね
白崎)走る距離だけでもおそらく600キロから700キロぐらいですか。海岸線を走ると
赤松)札幌~釧路が直線で300キロぐらいですよね。
白崎)そうですね車の道のりで300~350キロ。
赤松)東京~名古屋間ぐらい。で札幌~函館も300キロ弱。
福井)今、高速ができたからいいけどね。お便りの方がいつまわったのか。
白崎)40年ほど前ですからね。
福井)高速道路ないもんね。
堀)やっぱり三日ぐらいかかったんじゃないかな~。

お便りをくださった方、当時はどのくらいの日数で北海道をまわったんでしょうか~?
とにかく北海道は広い!ってことがわかりますよね(^^)

つづいては

☆道産子アナの好きな場所
まずはこちらのお便りからご覧ください!

≪お便り≫
千葉県生まれの千葉県育ちです。生まれて初めての北海道は函館でした。
到着前からビックリ!市街地の中に空港があるんですね。
ここで裏技!函館の市電・バスには二日券なるものがあるんです。
これを使えば函館山山頂からの夜景五稜郭タワーからも星形のお城、
名物の朝市まで楽しめます。

鈴木)二日乗車券っていうのがあるんですか。
白崎)ここに実は函館局経験者が誰もいないという。
福井)函館山、有名な夜景が楽しめるとこですね。二日間で乗り放題ってなるんですね。
鈴木)で、皆さんの好きな場所はどちらでしょう?福井さん!
福井)メジャーなところだったら僕はスキーが大好きなので、ニセコのスキー場
冬、滑り降りる時に右手前方に羊蹄山蝦夷富士(ようていざんえぞふじ)が
見えるんです、真っ白な。これが最高!
赤松)あれはきれい
福井)マイナーなところだと我が家から歩いて15分の北海道大学の病院の横に並木があってイチョウ並木が。400メートルぐらいに、70本から80本イチョウ並木があって11月の頭ぐらいになると初雪が降るんだよね。そこで黄色いイチョウの葉っぱと白い雪。えもいわれない。どうだっ!
白崎)1週間ぐらいライトアップの期間があるんですよね
福井)10月の末に例年だと一般公開してるんですよね。
鈴木)やっぱり札幌育ちの福井さん、そこでデートなんかしちゃったりしたんですか?
福井)おっしゃる通り
谷本)おっ!グーのポーズが!
鈴木)しかしそれは今のではない。
福井)今ではない!?(笑)なんとまた生々しい(笑)
堀)今は恋バナの時間じゃない(笑)
赤松)そのイチョウ並木の木から落ちる銀杏を拾っていたのが今東京にいる高瀬 登志彦アナウンサー(たかせ・としひこ)。出身は名古屋なんですけど、学生時代、北海道大学の応援団にいらっしゃったので、そこで銀杏を拾っていたっていうのは高瀬さんですね。
福井)きれいだけどちょっとくさいんだよね。
赤松)独特の匂いがありますね。
福井)懐かしいほろ苦い初恋の思い出でした~
鈴木)色々な思い出がにおいとともに~(笑)堀さんの好きな場所は?
堀)故郷でいうと、室蘭には東日本最大のつり橋の白鳥大橋っていうのがあるので、そこから見る景色もいいし、そこを含めた工場の夜景とかもきれいだし、それは故郷としては自慢したい場所ですね。あと北海道の景色でいうと、僕は釣りとかカヌーをするので川とか湖によく出かけるんですけど、やっぱりね本州の川とか湖とはもうスケールが全然違う。
もう本当にアメリカとかカナダの大きな川のような大河がドーンと流れてたり、湖も周りも、町並みとか人の暮らしが見えるものが見えないので、本当に湖の岸辺に立ってるだけでもう自分が大自然に抱かれているというのがね、特に感じますね。
福井)ロマンチック!
)湖でおすすめは洞爺湖と支笏湖ですね。
福井)何かそこでありました?
堀)いや、何もないですね(笑)
赤松)川とかで言うと、僕は釧路湿原の釧路川のカヌーがすごく記憶に残っています。しかも冬のカヌー。氷点下20度ぐらいの中でドライスーツを着てそしてシャリシャリシャリシャリって言ってるんですよ。凍っているんですよ。そこにチャプ~ンと乗り出していくと、真っ暗な朝が、そこからふわっと朝日が昇ってきて、そしてふっと横を見るとフロストフラワーと言って空気中の水分が凍ったものが花のように咲いている。そしてタンチョウがふわっと飛んでいたり 。
福井)タンチョウ飛んでるよね~
鈴木)行きたくなった今の話で!
赤松)人生で一番楽しかったカヌーです
堀)冬のカヌーはね~、落ち葉でみんな木の葉が落ちてるから夏場よりも景色が見やすい。これが冬のカヌー。北海道でカヌーが冬に乗れる川とか湖は少ないので。凍っちゃうので。
福井)乗ったことないな~。たしかに
ツイッターからは「カヌー乗りたいな~」というメッセージが!
鈴木)ほんとの乗りたくなりましたね
白崎)よっぽど耐寒防寒もしてこないと北海道育ちでも厳しいから。本州の方が来て乗るなら
赤松)万が一乗るなら大変なのでちゃんとした装備とガイドの方がもちろんいる
白崎)専門家が一緒にいないと危ないですよね。
福井)マイナス10度を下回ると鼻毛が凍ってきますよね。鼻がちょっと痛くなってきますよね。マイナス20度以下になると、まばたきがしんどくなりますね。涙が凍ってね~まばたきに時間が掛かるようになる。体感してほしいですね。
谷本)それ経験したことあります。マイナス25度の時になりましたね~。鼻のなかが凍るとこんなにも呼吸がしづらいんだ!と思って
堀)25度って場所はどこ?
谷本)十勝の帯広だったんですけど。帯広で25度近くまで下がって。
福井)帯広は寒いもんね~ やっぱり冬こそ北海道!これからぜひ遊びに来てほしいですよね。
鈴木)今、夏で本当はベストシーズンと言われて、どんどん来てくださいってこと言われますけれども、冬の方がやっぱり本当に魅力的だっていう風に言う人はいますよね。僕も実はスキーをやっていたので北海道には何回か来てたんですけど、冬しか来てなかったんです。スキー場へ直行だったので観光らしい観光はあんまりしてなかったですがちなみに皆さんお勧めのスキー場ってところですかね。
白崎)これはね、一人一人好みが分かれるんですよね。
赤松)ホームゲレンデはありますよね
白崎)ホームとやっぱり遠出をして行く場所って別ですよね。
福井)そうですね。
白崎)子供の頃のホームは岩見沢の今遊園地がある、観覧車があるあそこ。
赤松)緑のランドですね。
白崎)名前は伏せますけど(笑)

北海道の観光地といえばここも有名!こういったお便りが☆

≪お便り≫
私の好きな場所小樽です。
古き良きノスタルジックな運河沿いの建物とガラス工芸、オルゴール、酒蔵、おいしいお寿司、帆立貝と魅力がいっぱいの小樽です。

鈴木)小樽って車で1時間ぐらいで行けちゃうからいいですよね。
福井)1時間もかからないですよね。札幌北インターから小樽インターまでが25分くらいで行けちゃう。30~35キロ。
鈴木)私も下道で行っていました。
福井)下道だって40分ぐらいでいくんじゃない!?45分ぐらいで。運河はいいですよ~。
鈴木)いいですよね。
福井)昔ね。運河を埋める前、今は運河が整備されているんですけど、そうじゃない時の運河も懐かしくていい風情だったんですけれども、半分埋め立てて道路が半分できて観光道路が横を通るようになってからはさらに良くなりましたね。
特に夕暮れ!暗くなってきてからね。ガス灯みたいなナトリウム色のオレンジ色のともし火がともるんですよ。そこでね運河。昔は港から艀(はしけ)で荷物を運んできた石造りの倉庫があるんだけれども、そこにゆったりと波が揺れて、今はね、ゴンドラに乗れるんですよね。もちろん有料ですけれども観光ゴンドラがあって、夕方がおすすめです。南運河がいわゆる観光地なんですけど北側の運河ってまだ観光開発されてないんだよね。ここは地元の人がよく遊びに行くので、ぜひ今度北海道に来たら北運河の方も足を延ばしてみてください。ここは面白いですよ。
鈴木)へぇ~北運河ってあるんですか!
福井)いわゆる運河っていうところが運河の南部なんですね。北側がまだそう観光化されてないので
堀)でもね、小樽運河も冬もいいんですよね。
福井)冬もいいですよね。これからですよ。
堀)雪明りって言って雪でスノーランタンみたいなのでともし火をしたりする
福井)運河の中にも沈めたりするんですよね、灯りをね。ただやっぱり北海道は秋から冬。これからが楽しい!
白崎)小樽は福井アナウンサーの専門家ですから。
福井)僕は大学が小樽だったのでここで何度も恋をして失恋して
鈴木)また恋バナ!?(笑)
福井)では白崎さんどうぞ!
白崎)小樽はもう福井さんが語り尽くしました。あと北海道の景色の特徴としては動物が身近にいる。おすすめの場所っていうのは、私の場合は釧路の放送局に勤務していた時に、展望台がいくつかあるんですよね。中標津町(なかしべつ)というところには開陽台(かいようだい)と言って330度を見渡せるずっと広大な牧草地が広がっていて白と黒のブチの牛が点々としているのが見える。もう一つ、標茶町(しべちゃちょう)というところには多和平展望台(たわだいら)というのがあってここは羊の群れが見下ろすと群れて飼われている。
福井)ここは360度見えますね。

最後は、

◆「北海道の暮らし」

☆北海道といえば「クマ」!?
白崎)今札幌に住んでるんですけど家の近所はよくキタキツネが家の前を横切ってますし、近所の緑地帯にはシカも出てきますし、谷本さんのことろもねよく見ますよね。
谷本)そうですね(笑)実家がクマの出るところが近くなので
福井)誤解されると困るんだけど、北海道でも町中は本当に人の多いところにはクマが出ませんので!
白崎)でもすぐ脇に森があって川沿いの木立があって、そういうところを動物たちが巣を持って行ったり、横切っていたり。そういった動物に出会うことがあるんですよね。よく観光でいらっしゃる方が餌を与えてしまうことがあるんだけど、そうすると人間のほうに、どんどんどんどん近づいてくるので、それだけはしないでほしい。特にキタキツネ。可愛らしいからついつい触ってしまいたくなるんですけど、寄生虫が人間にもうつるのがあるので絶対しないでくださいっていうのが、ずっと呼びかけられています。
福井)あと観光地ではクマですよね。
白崎)クマですね。最近はね
福井)食べたものを残したままにしないでおいてほしいってありますね。
白崎)食料が欲しくて、人里にどんどん下りてきてるっていうのが、最近ここ数年問題になっていますので、そういったところ確かに近くにいるんだけどやっぱり人間の入っていける場所と動物たちの住んでる場所にはどこかで線を引かなければいけないのかなと。これは大事にしたいなと思っています。
鈴木)私、札幌に来てからニュースを読んで、クマが住宅地に出没しましたっていうのを、春先に何回か読んでびっくりしたんですよね。
赤松)きょうも(8月27日)ヒグマが出たというニュースありましたね。
鈴木)よく「クマ出没注意」っていうシールがあるじゃないですか。
赤松)お土産でありますよね。
鈴木)中学校の時の学校の先生が車に貼ってあって、中学生になって先生の車色々見てるじゃないですか。「クマ出没注意」とか言って、この人何張っているんだろうとか、北海道に行ったことなかったので、そんなの売ってるのかも、そもそもよく分かんなくて、何ではってんのかな~とか思っていて。でもこっち来たら観光地に売ってるだけじゃなくて住宅地に来るし、クマとの距離近いんだな~と、びっくりしましたけど。近いところにいた谷本さんどうですか?
谷本)実際近いからと言ってクマを見るかと言われたら、見るわけじゃないんですけど
赤松)もちろん餌がね。どんぐりの成りが少ない年とかに熊が出たりとか、いろんな条件があると思いますけど。
福井)クマにはクマの事情があるしね。こういう放送すると町中に熊が本当に出歩いているように思われてしまうので風評被害も出てくるかもしれないね。確かそうですね。
鈴木)確かそうですね。
白崎)北海道じゃなくても例えば本州九州でもイノシシが出たとか猿が出たとかそういうのってあるじゃないですか、どこにでも。それは北海道の方はわりと人里と森が近いっていうことの証だなと思うんです。
福井)もともと熊の居たところに私たちが暮らしている。どんどん街が広がっていったっていう歴史があるからね。
鈴木)実際に私が住んでいるところもクマはいませんし、札幌放送局の周りにももちろんいないんですけれども、さっきお便りでご紹介した方は、本州出身の私の夫が大学時代北海道の大学に進学が決まったときに、夫のおばあちゃんは北海道の町中にはどこでもクマが出歩いていると思ったらしく、何度も何度も「クマに襲われないように気をつけなさいよと心配したそうです。夫から聞いたのは何年も前ですが時々思い出してはクスっとしてしまいます。
堀)誤解がないように言うと言いますけど、クマはどちらかというと臆病な生き物。人がいるってことがわかったら普通は寄ってこないですよ。よくクマよけの鈴とか鳴らして山に入ったりしますけど、クマはよっぽどのことがない限りは襲ってこないし。そういった注意を守ってさえいてくれればもう大丈夫です。北海道って札幌もそうですけども、街のすぐ近くにそういう豊かな自然が広がっているんで、自然の厳しいところ大変なところもあるけれども自然と隣り合わせているっていうところの良さっていうのがやっぱ北海道なのかなっていう気がしますね。
福井)明るく楽しく元気よく大きな声でしゃべってると寄ってこないよね~。向こうが遠慮してくれるもんね。
鈴木)のど自慢まるうけですね。
福井)いいんでないかい
鈴木)別にクマの話に被せるわけじゃないんですけど、シカが電車に衝突して電車が止まること…
道産子アナ全員)あります。あります。
赤松)特急列車はよく止まります。よくは言い過ぎかもしれませんけど、たまに止まります。
鈴木)空港から札幌市内に来るときに1回止まってたことがあって、遅れなんですけど。え!?と思って。シカも電車ではねるんだと思ってびっくりしました。
堀)観光で北海道へ来てレンタカーで運転される方はぜひ気をつけていただきたいです。鹿の飛び出しに。
白崎)人間の方が大ケガします。
鈴木)途中、北海道の暮らしについてというテーマにいつの間にか移ってしまいましたけれども、そろそろ時間はですねの放送時間は残り2分30秒ほどとなりました。

ここで、リスナーからの質問を紹介!!

≪お便り≫
生まれも育ちも釧路です。
北海道は奥が深いものや言葉ばかりですが質問です。
北海道の方言でゴミを投げるということはみなさん知っていますか?
さっきも出てきましたが

赤松)むしろ使っています。
白崎)それが普通です。
福井)投げずにどうするという

つづいてのお便りは、またまた白崎アナウンサーへ!

≪お便り≫
お懐かしいお声。白崎アナウンサーではありませんか。
はっけんラジオ以来お耳にかかりました。

白崎)九州の方ですね。九州でこの時間にやってる番組を担当したときによくメッセージをお寄せいただいた方です。ありがとうございます。

最後は一番最初の食の話題で登場した
「赤飯の甘納豆」についてお便りが届きました!

≪お便り≫
信州松本でもお赤飯に甘納豆を入れた赤飯を作りますよ。これは定番で当たり前です。
甘くておいしいですね。松本でも納豆に辛子が付いていますよ。

白崎)あるんですね~
鈴木)辛子がついているのはついているのかもしれませんね。残り30秒です。堀さん、この1時間振り返ってみていかがでしょう。
堀)特集番組で2時間ぐらいやらないと無理ですね。
鈴木)そうなんですよ。ツイッターで「紹介しきれなかったメールファックスでもう1番組やってよ~」といただきました。ありがとうございます。今日はメールツイッターが二百数十件届いているので。
谷本)追いつかなかった。
福井)春夏秋冬できるといいですね。
鈴木)そうかもしれませんね。また次回はどうぞよろしくお願いします!

みなさん、たくさんのメールやツイッターを送っていただき
本当にありがとうございました!!♪

次回の北海道まるごとラジオもお楽しみに~(^^)/

2020年9月2日

関連情報

「北海道の温泉」アフタートーク!

北海道まるごとラジオ

2020年11月24日(火)午後0時36分 更新

北海道まるごとラジオ 放送記録 ▼2019/12/5放送

北海道まるごとラジオ

2019年12月20日(金)午後5時47分 更新

今年も放送!北海道スポーツ特集!

北海道まるごとラジオ

2020年11月27日(金)午後7時18分 更新

上に戻る