NHK札幌放送局

ひるナマ+「いまこそヘアケアで髪を守る」

ひるナマ放送記録

2020年11月25日(水)午後4時04分 更新

冬になると髪のパサつきや切れ毛、抜け毛などに悩む人が増えると言われています。 その原因やヘアケアの方法について、美容師でヘアケアマイスターの矢口雅夫(やぐち・まさお)さんに伺いました。

なぜ、冬になると髪が傷みやすくなるのか?それは、夏の紫外線や汗が原因なんです。
夏に紫外線を多く浴びた髪は、髪の内側を守るキューティクルが損傷し、開いた状態になります。ダメージが進むと髪に必要な水分や栄養分が失われ、枝毛や切れ毛の原因になります。さらに、夏の汗は頭皮にもダメージを与えます。毛穴が詰まりやすくなったり、頭皮が黄色く変色したりすることもあります。頭皮のダメージが進むとかゆみや臭い、抜け毛の原因になります。

夏に受けたダメージは毎日の基本ケアを見直すことで補修できます。ポイントは4つ。
「目的に合わせたシャンプーの選び方」「正しい髪の洗い方」「頭皮マッサージのやり方」「髪の乾かし方」です。この中で特に注目してほしいのが“髪の洗い方”です。シャンプー剤をつける前に「予洗い」するのがポイントです。予洗いとは、たっぷりのお湯で頭皮と髪の汚れを洗い流すこと。予洗いすることでホコリや整髪料の汚れは約7割も落ちます。お湯の温度は、38℃~40℃がベスト。これ以上、熱くしてしまうとキューティクルが開きやすくなり、髪の栄養分も一緒に流れ出てしまいます。

シャンプーは直接、頭皮や髪につけると過度な負担がかかるため、手のひらで泡立ててから使って下さい。うまく泡立たない場合は、泡立てネットがおすすめです。シャンプーが泡立ったら頭皮全体をマッサージするようにやさしく洗います。すすぎは、シャンプーが頭皮や髪に残らないようにしっかり洗い流しましょう。

コンディショナーは、毛先や髪の表面を中心になじませ頭皮にはつけないこと。置き時間は1分で十分です。あとは、しっかり洗い流します。
また、お風呂上がりの頭皮マッサージもおすすめです。硬くなった頭皮の血行を促すことで薄毛や抜け毛の予防になります。
最後は、ドライヤーで髪の根元から毛先の順に乾かして下さい。
このように、髪を健やかに保つためには、毎日のヘアケアが大切です。今からしっかりお手入れをして大切な髪を守って下さい。

【出 演】 美容師・ヘアケアマイスター 矢口 雅夫さん
(2020年11月24日放送)

関連情報

ひるナマ+『快眠で免疫力アップ!』

ひるナマ放送記録

2020年6月24日(水)午前11時13分 更新

ひるナマ+「食卓を飾るタイカービング」

ひるナマ放送記録

2020年12月8日(火)午後4時32分 更新

ひるナマ+『冬に負けない体作り~正しいラジオ体操』

ひるナマ放送記録

2020年12月21日(月)午後4時22分 更新

ひるナマ!北海道

ひるナマ!北海道

北海道にとことんこだわるゲストのトークと役立つ生活の知恵を伝える情報番組。 道内各地から“魅力的な北海道人”を札幌のスタジオにゲストとして招き、地域の情報や季節の話題、生活に役立つ知恵を生放送でお伝えします。毎日、気象予報士が出演して道内各地の気象情報をわかりやすく伝える他、各地域の魅力を全道各局のリポーターが発信します。 番組では皆さんからのお便りを募集しています。 ゲストへの質問や応援メッセージは、このページに表示されているバナーをクリックしてご投稿ください。 皆さんの日常のちょっとした出来事、お住まいの地域の季節の話題などもお待ちしています。写真も受け付けています。 ※国会中継などのため、放送を休止することがあります。

上に戻る