NHK札幌放送局

北海道の短い夏を楽しみたい! でもプールが心配なんです シラベルカ#11

シラベルカ

2020年6月16日(火)午後4時13分 更新

皆さんの疑問を調べるシラベルカ!第11回目は、「新型コロナとプール」がテーマです。6月に入り、日差しも強くなってきました。プールに行きたくなる季節の到来です。しかし、感染の拡大を予防する上で、プールは大丈夫なのかという声が寄せられました。ことしの営業は?営業するなら対策は?水は大丈夫?記者が詳しく調べました。

取材開始!みなさんの声は?


はじめに札幌市手稲区の公園で、親子連れなどに話を聞いてみました。

(20代女性)。
「ことしはちょっと遠慮したいなと考えています。水を飲んでしまったり、触っちゃったりしたら感染するんじゃないかと心配です」。

(30代男性)。
「機会があれば利用したいなと思っていましたが、このご時世なので、なかなか難しいんじゃないか」。

一方、子どもたちからの反応は・・・。

(4歳女の子)。
「プール大好き!みんなで遊びたい!」。


2020年夏のプール営業は?


まず取材に向かったのは、札幌市手稲区にある「ていねプール」です。市内最大級の野外プールとして人気ですが、来月から始まる夏の営業は、すでに中止が決まっていました。設備点検などで忙しくなる時期ですが、プールには枯れ葉が落ち、閑散としていました。

札幌市建設局みどりの管理課 鈴木浩二課長
「40日間余りある営業期間中、7万人から8万人のとても多くの来場者が訪れる施設です。波のプールもあり、当然体が動きますので、利用者どうしがかなり密にくっついてしまう。そういった例年の状況を見ますと、今の状況では営業は難しいところでございます。また、多くの人が密集している状況が市民の不安を煽るという状況にも繋がりますので」。

このほか、道内の主要なプールを調査したところ、同じように密を防ぐ対策ができないことから、営業の中止や延長を決めたところが多くありました。


学校の水泳授業はどうなる?

そして、ようやく再開し始めた学校の授業ですが、今年度、札幌市の公立小中学校では、教育委員会によってすでに中止が決定されています。児童数が多く、3密を避けるのが難しいとの判断でした。学校では、海難事故防止のため、水の危険や水泳の心得を学ぶ授業を改めて行うことにしています。

「プール全体はもちろん、更衣室など3密状態がどうしても避けられないというのが大きな理由です。プール学習を楽しみにしている子ども達も多いので、とても残念です」。


営業を再開するプールも

一方、取材を進めると、感染の予防対策をとって、営業を再開したプールもありました。札幌市南区にある「北海道青少年会館コンパス」では、今月1日から再開し、一般開放のほか、水泳教室も行われています。いったいどのような対策をしているのでしょうか。

まずは検温です。体調に異変がないか確認し、感染者が出た場合に備えて連絡先の記入を求めています。

利用者にはあらかじめ家で水着に着替えてもらい、更衣室の利用を最小限にとどめます。さらにマスクも。プール手前まで付けてもらうという徹底ぶりです。

(70代女性)。
「徹底してもらわないといけない。だから安心して来られますし、ここで感染するかもと思ったことはないですよ」。

インストラクターも、プールならではの対策を取っていました。インストラクターお手製の耐水性マスク。泳ぐためのものではありません。指導で声を出す際、唾液が飛び散るのを防ぎます。アクリル製のため、ぬれても安心です。

「透明にしたのは、口元が見えることが利用者の安心感に繋がるためです。多少息苦しさはありますが、みなさんの安全第一ということで付けています。感染リスクを可能な限り洗い出して準備してきました」。


そもそもプールの水は?


そもそも、プールの水は大丈夫なのか。プールは、国の定めた衛生管理の基準に従い、塩素濃度を適切に管理しています。専門家にも聞いてみました。

札幌医科大学 横田伸一教授
「プールの水は、塩素消毒がされていますし、ウイルスが出たとしてもたくさんの水で薄められ、安全と考えてもいいと思います。この感染症は、人と人との接触というのが一番重要になってくるわけです。そういう意味では、たくさんの人がプールに入っている、あるいは更衣室とかで、多くの人が集まって会話するといったところに感染の危険性が潜んでいると考えていただいていいと思います」。


キーワードはやはり“密”

プールでは、“水”よりも、やはり“密”に注意することが必要でした。人が集まるとどうしても感染リスクは高まるため、利用者どうしが気を配り、安心して利用できる環境作りが大切だと思います。

(取材・小樽支局 橋本真爾記者/札幌局 吉田美和ディレクター)


放送の動画はこちら↓ 


シラベルカ トップページへ

関連情報

「前向き駐車」、実は危険って本当? シラベルカ#47

シラベルカ

2021年4月14日(水)午後4時08分 更新

エゾシロチョウが大量発生?北海道に生息する白いチョウの謎 …

シラベルカ

2021年6月28日(月)午後5時18分 更新

Love and Marriage in the Time…

シラベルカ

2021年6月8日(火)午後6時43分 更新

上に戻る