NHK札幌放送局

十勝でどこまで進んだ?ワクチン接種 #ナットクとかち

十勝チャンネル

2021年9月22日(水)午後5時12分 更新

ナットク!とかちch「私困っています 新型コロナウイルス」というテーマで、新型コロナをめぐる十勝のみなさんの疑問や困りごとにこたえるコンテンツを目指しています。

新型コロナウイルスワクチンの2回目の接種を終えた人は、9月中旬の発表で国内の全人口の50%を超え、政府は11月の早い時期には希望者全員のワクチン接種を完了する方針を示しています。十勝地方では接種はどこまで進んでいるのか、取材しました。


帯広市も接種率5割超

12歳以上の市民、15万人余りが接種の対象になっている帯広市では、9月中旬から12歳から39歳の接種が始まり、すべての世代の人が接種を受けることができるようになりました。
帯広市で2回目の接種を終えた人は、9月17日時点で50.6%。市は、10月末までに希望する人への接種を終えたいとしています。

60代 女性
「最初の頃は予約が取れませんでしたが、ようやく2回目の接種を受けられました。私は持病があるので不安でしたが、2回目を受けられたので安心しました」


50代 男性
「2回目を打てた安心感がある一方で、副反応が起きるのではないかという不安感もかなりあります。感染者が減ってきているので打つ必要は無いかなという気持ちも少しありますが、また増えてきた時に困るので打っておこうと思いました」



十勝のワクチン接種の現状は

2回目の接種を終えた割合は、十勝の19市町村で人口が最も多い帯広市でも50%を超えています。ではほかの自治体はどうなっているでしょうか。

まずは北部の5町です。75%から82%と、比較的高い接種率となっています。集団接種を実施している3つの町では、9月中に集団接種を終える予定です。

次に中部の西側の5市町です。帯広市の次に人口が多い音更町でも57%となっています。いずれも10月までには希望者への接種を終える見込みです。

中部の東側の5町です。接種率が8割を超えている池田町・豊頃町・本別町では集団接種は終了し、現在は個別接種のみとなっています。浦幌町は9月6日時点の接種率です。

南部では4町村すべてで80%を超えています。10月中旬までには希望者への接種が終わる見込みとなっています。


子どもへの接種は大丈夫?

若い世代の接種が本格化する中、子どもにワクチンを接種させるべきか、保護者からは不安の声も聞かれます。
こうした声について、感染症などが専門の札幌医科大学の横田伸一教授に聞きました。

札幌医科大学 横田伸一教授
「たしかに長期的に見た時の影響は、まだまだ未知な部分が多いのは事実です。私も以前は、子どもは感染しにくく重症化もしにくいことから、子どもへの接種はあまりメリットは無いだろうと考えていました。しかしデルタ株によって様子が変わってきています。10代以下でも感染者が多く出ていますし、けん怠感のほか、味やにおいがわからない、毛が抜けるといった後遺症が数か月続くということがあります。これは将来的な影響の懸念を考えるより、コロナに感染したことによるデメリットの方が大きい、つまりワクチンはメリットが非常に高いと考えられます。厚生労働省のホームページなどに正確な情報が出ていますので、お子さんと相談して接種するかどうかを決めていただきたいです」


感染しても接種は必要?

横田教授にはさらに別の疑問もぶつけてみました。
それは「感染した人もワクチン接種の必要があるのか?」という疑問です。一度感染した人は抗体ができているはずですが、改めてワクチンを接種する必要はあるのでしょうか。この点についても聞きました。

札幌医科大学 横田伸一教授
「ワクチンによって得られる抗体というのは、感染によって得られる抗体よりも強い、ということがわかってきています。たしかに一度感染した人が再び感染する可能性というのは低くなってきます。ただ一度感染しても、さらに2回ワクチンを打てばより強い免疫が得られるので、やはり一度感染した人でも、追加でワクチンを打っていただく必要はあると思います」
【取材した辻脇匡郎記者は】
今回のテーマはワクチン接種。私も現在、1回目の接種を終え、2回目の接種を待っている時期なので、非常に身近なテーマです。ワクチンによる副反応や、将来的な影響について心配になるのも理解できます。それが子どもの将来に影響を与える可能性があるかもしれないのなら、なおさらです。
一方で、10代以下の感染者も増え、感染による後遺症が残る可能性があることも忘れてはなりません。ワクチンを接種する場合としない場合、それぞれのメリットとデメリットを比較して…と言うのは簡単ですが、非常に難しいことです。
一番重要なのは、本人や家族がしっかり納得してその判断をした、という事実だと思います。医学的な裏付けがある正確な情報を集めて、家族でしっかりと話し合い、接種するかどうかを決めてもらえればと思います。

2021年9月21日放送

ナットクとかちへの投稿はこちらからどうぞ

私困ってます。新型コロナウイルスまとめへ


関連情報

外科医が農家になりました #十勝農業放送局

十勝チャンネル

2021年5月12日(水)午後5時34分 更新

十勝の農業情報まとめ #十勝農業放送局

十勝チャンネル

2021年10月15日(金)午後1時44分 更新

スマホバッテリー寒いと減っちゃう問題 #ナットクとかち

十勝チャンネル

2020年1月15日(水)午後7時25分 更新

上に戻る