NHK札幌放送局

深まる秋 動物愛にあふれる人々を訪ねて ~清水町~

ぶらりみてある記

2021年10月19日(火)午後6時45分 更新

10月23日のおはよう北海道土曜プラス、ぶらりみてある記は十勝の清水町で、動物とともに暮らし、その魅力を伝えている人たちを訪ねました。 (帯広放送局 日笠まり絵) 

羊の魅力をまるごと体感できる牧場

まず訪れたのは、120頭あまりの羊を飼育している牧場。
田中公治さんは両親と一緒に福岡県から移住し、祖父の牧場を継ぎました。

こちらでは、エサやりのほか春先には毛刈りも体験することができます。

今年の春に産まれた羊たちも元気に動き回っていました!
しかし、この牧場、羊とふれあうだけではないんです。

命の大切さを知ってもらいたいとレストランも開いていて、羊の肉を使った料理の提供もしています。私も羊に触れ、料理をいただくことを体験し、
田中さん一家の羊に対する熱い思いを感じることができました。

馬との出会いから別れまでを体験できる乗馬

放牧されている「どさんこ」という品種の馬に自分で馬具をつけるところから始まる ユニークな乗馬、「ネイチャーホースライディング」も体験!

初めての乗馬でドキドキでしたが、 乗る前から馬とたくさんスキンシップをはかることができたので 道をどんどん進んでいくにつれて、息がぴったり合っていきました。

普段より高いところから見る景色は新鮮で、身体全体で秋を満喫できました!

インストラクターの田中次郎さんが大切にしている、馬への思いやりと接するときの姿勢。馬と間近で接することでそれらを感じた貴重な時間となりました。

清水町の田中さんたちと動物たちから、命を大事にし、思いやりをもって相手に接するということを教えてもらった旅でした。

2021年10月19日

#十勝 帯広局発の情報まとめ はこちら

ぶらりみてある記 まとめページはこちら

おはよう北海道のページはこちら


関連情報

ぶらりみてある記 「ウニから広がれ!新たな名物~積丹町~」

ぶらりみてある記

2020年9月14日(月)午後0時31分 更新

流氷への思いを形に! ~紋別市~

ぶらりみてある記

2021年2月27日(土)午前11時32分 更新

「もったいない」を生かすまち~羽幌町~

ぶらりみてある記

2021年11月19日(金)午後5時21分 更新

おはよう北海道

おはよう北海道

道内の最新ニュースと、どこよりも詳しい気象情報で“北海道の朝”を生き生きと! 親しみやすく活気のあるスタジオから、北海道の今を映し出すリポートや中継、暮らしに役立つ生活情報、知って得する天気企画など情報満載でお伝えします。 また、プロ野球・日本ハムファイターズやサッカー・コンサドーレ札幌などスポーツ選手の活躍を紹介するコーナーや、気になる旬の人物に迫るインタビューなども。土曜日のワイド版「土曜プラス」は5分拡大。タイムリーなテーマを深く掘り下げる特集や、リポーターが道内各地を訪ね歩く「ぶらりみてある記」などの人気コーナーを継続する他、北海道各地の工芸品から生活用品、雑貨、食べ物まで“てしごと”のこだわりを紹介する「てしごと 北海道」、近代北海道を発展させた知られざる外国人たちに迫る「お雇い外国人」など新コーナーを拡充します。

上に戻る