NHK札幌放送局

始動!NHK北海道の太平洋防災プロジェクト

NHK北海道 防災情報

2022年1月27日(木)午後5時30分 更新

もし巨大地震・津波が発生したら、あなたはどうしますか―――? 千島列島から北海道の沖合にかけての「千島海溝」沿いと「日本海溝」のうち北海道の南の沖合から岩手県の沖合にかけて、国は地震や津波の想定を見直し、北海道や東北では20メートル以上の津波が押し寄せるとしました。 NHK北海道では、これらの地震や津波が起きた場合にどんな被害が想定されるのか、私たちはどのような備えをすればよいのかなどについて、番組やイベントなどを通じて多角的にお伝えします。“備え”の形はひとつではありません。ぜひみなさんの実情に応じた“備え”のヒントを探してみてください。

イベント

2022年1月26日(水)~2月6日(日)
「NHKさっぽろ防災パーク」
NHKが取材し、記録・蓄積してきた東日本大震災の映像や資料を通して災害の教訓を学んでいくコーナーのほか、深刻な被害が想定されている北海道太平洋沖の巨大地震への備えまで、いざという時に役立つ情報をご紹介します。
詳細が決まり次第お伝えします

【鹿部町】「自ら考える」津波避難

【浜中町】高台なし 避難困難地域では

【白糠町】養護学校 避難の模索

「アナウンサーと学ぶ、防災教室」~白老町立白翔中学校 

防災教室「早い避難を」~苫小牧市・白老町

太平洋防災プロジェクトのシンボルとなるロゴ完成!

北海道の死者13万7000人 新たな被害想定とは

解説:巨大地震と津波 国の新たな北海道の被害想定

千島海溝沿いの巨大地震とは?

NEW! 防災小説 北海道道MCの場合

NEW! 私が主人公「防災小説」

つくってまもろう(みんなで集めた防災アイデア)

北海道防災情報まとめと鉄道情報まとめ


NHK北海道 トップページへ

関連情報

NHK北海道 防災・減災情報まとめ

NHK北海道 防災情報

2022年1月5日(水)午後5時00分 更新

防災小説 北海道道MCの場合

NHK北海道 防災情報

2022年1月14日(金)午後4時29分 更新

太平洋防災プロジェクトのシンボルとなるロゴ完成!

NHK北海道 防災情報

2022年1月26日(水)午後0時00分 更新

上に戻る